2009年05月25日

さて行先は?

teneriffekame.jpg



さて、前回の記事で「イースター休暇の行先はわかりますか?」
と尋ねてみたら、
(これ位のヒントじゃ〜わからないよねと思いながらも)

案の定、アメリカ在のえいと@さんに
>わかるかぁ〜、と突っ込まれてしまいました。
ごもっともでございます。


そしたらその後に、
な〜んと、在独○○年のPharyさんが見事に当ててくれましたよ。
びっくりしました。

多分行かれた事があるのでしょう?

それとも
ドイツからフライト4時間半の場所を
地図の上でコンパスを当てながら推測したのかもしれません・・・(まさか、笑)。

は〜い、正解は、大西洋にあるスペイン領、

カナリア諸島最大の島、晴れTenerife島晴れでした!

ヨーロッパのハワイのような存在らしいです。

実はね、私も出かけるまでは名前も知らなかったんですよ。

海があってのんびりできるリゾートなら、
スペインのマヨルカ島とかイビサ島でもよかったんです。
(その方が近くて安いし)

でもなのに何でそこまで行ったかというと、

その時期に暖かい場所という事で探していたら、
旅行社のお姉ちゃんにこのTenerife島を紹介されたのでした。

このTenerifeは元々は火山島らしいです。
写真はその火山石で作った亀の小さな置物。
何となくかわいくて二匹お買い上げ。

当たらなかったら次のヒントにしようと思っていました(笑)。

Tenerife島についてはこちらをどうぞ。

そしてこちらには詳しい情報もありましたよ。



続く。





ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!




banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 06:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

イースター休暇の行先は?

いまだにイースター休暇のメモです。
もう1ヶ月も前の事なのね。

さて私達が出かけたある島のリゾート、
いやもしかして島全体がリゾートなのかな。
さてどちらでしょうか?

hariboair.jpg

こんなハリボの飛行機に乗って4時間半ほど(?)飛び、
いやハリボは帰りの飛行機だけだったわ。

IMG_7005-1.jpg

こちらはホテルの部屋から見た風景。
海から徒歩10分ほどの所です。


IMG_7122-2.jpg

ここが泊まったホテルのプール。
このホテルは一応、星が5つほど付いていたのに、
コーヒーがまずかったの。
私は朝はコーヒー派なのに毎朝紅茶飲んでた。

星五つといっても団体向けの5つよね。
ほら、ゲーム機の球も出なかったし、
空港へ送りの車もすっぽかされたしね、全く!!
それともお国がらぁ〜〜?

今回は観光も行かず(と言っても見る所ほとんどないかも)、
買物もせず、
ほ〜んとのんびり何もしない休暇でした。

写真もあまり撮っていないけれど、
どこだかわかりますか?


続く

ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 07:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

送りの車が来ない!

日本で大騒ぎの草なぎ君のニュース、
英字新聞のInternational Herald Tribuneにも載っていた。
(小さい記事だけどね)
裸でバドミントンしたり、自転車に乗ったりする人もいるヨーロッパ在住だったらこんなに大騒ぎにならなかったかもね・・・。何だかかわいそう


さてさて、話の続き。
ドイツへ戻る当日のこと。
チェックアウトを済ませ、空港までの送りの車を待っているけど来ない! 
15分すぎ、20分過ぎても来ない!

今回の旅行は、
ホテル+朝食付き、空港ホテル間の送迎付きパック旅行。

夫がロビーに常設の旅行代理店のカウンターのお姉さんにもう一度確認しにいくとすでにいない・・・。

運転手は、さぼりか、来ても探しもせずにすぐに帰ったんだろうな。
仕方がない。タクシーで空港まで行こう!
だからパック旅行はきらいだ、と夫ぼやく。

ちょっと待ってよ。その前にクレームは言っておかないとダメよ。
ちゃんと送迎込みのパックなんだかから。
仕事をしないなんて、何て怠慢な運転手だ。
今後の為にもよくないと怒る私・・・。 

何とか、ホテルのレセプションのお姉ちゃん3人目で旅行社と電話がつながって、
タクシーで空港まで行き、空港の旅行社の出張カウンターで払い戻してもらえる事になった。
(運転手とは連絡つかず)

空港の旅行社カウンターのお姉ちゃんいわく、 
運転手はちゃんとホテルまで行って、私達の名まえを呼んで探し回ったのに見当たらなかったので帰ってきたと言っているらしい・・・。
全く・・・。

この運転手は、クレームを言ってこない客に賭けたんだろうな・・・。

夫、今回の件で、
面倒くさがらずに少しはクレームを言うつもりになったかな。

(注意:私は決してクレーマーではありませんよ!)


ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 05:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

続・球が出ない、貴方なら?

お金を入れたのにゲーム機の球が出ない、さぁ、貴方ならどうする?
の質問ではほとんどの方が遠くても言いに行くというのを聞いて、
ほっとしております。

なぜかって、
だって私もそうするから。

でもね、私の場合はね、まずは夫に行かせるんですよ。
(ははは・・・あせあせ(飛び散る汗)

夫はね、もちろんいやがりますよ!
たかが1ユーロだからあきらめろとかね。
(言うのが面倒らしい・・・。)

これくらいの事で文句を言うのは私だけだみたいな態度なの。
まぁよくある事です。

それでもね、私もあきらめずに、何やかんやと言うと、
だったら自分で言えという風になるわけですよ・・・。全く。

言われた私は、何だか自分が、
まるで「○○の○○が小さい野郎」みたいじゃないですか!?

で今回も結局、クレーム先が2フロアー下のロビーと聞いた時点で、
すぐにあきらめて行く気なし。
まぁ私も自分で行く気はなかったので渋々あきらめたけれど(爆)。

でも夫に言いましたよ。
これは1ユーロのお金の問題じゃなくて、気持ちの問題だって。
だって何だか騙されたような気がするじゃぁ〜ありませんか、
1ユーロ詐欺されて無駄にするより、その1ユーロを寄付した方がどんなにいいか、とか何とかと私は言うわけです。 

以前にも書いたと思うけれど、
女性の方はそういうのがまんができなくて、
男性は面倒くさいのか、あきらめるのが早いような気がする。。。
(私の周りだけ? そしてドイツ男性は違う様な気もするなぁ・・・?!)

さてさて、今回なんでその話をしたかというと、
帰る日の朝の話につながるんです。

長くなったので続きはあとで。



ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 04:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

球が出ない、どうする?

いきなりですが、
皆さまに質問。

コインをいれて遊ぶゲーム機がありますよね。
ほら、ゲーセンによくあるゲーム機ですね。

娘がサッカーのゲームをやりたいというので付き合うことにしました。
(普段はそういうゲーム機はやらせないけど、休暇中は特別許可)

長方形のケースに横棒が何本か付いていて、それに選手達が付いているやつね。

1ユーロを入れたのに、ボールが出てきません。
カチャカチャ回せど、反応なし。

プールサイドだったので、プールのレセプションにその旨を伝えると、
ゲーム機は担当が違うので、ホテルのロビーのレセプションへ行ってくれと言われた。

ホテルロビーは2フロアー下にある。
ちょっと離れている。

さて、貴方はどうしますか?


ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
タグ:ゲーム
posted by Yogacat at 21:47| Comment(16) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

何もしない休暇

コメントありがとうございます。
お返事はもう少々お待ちくださいませ。

さて、ドイツ人や他のヨーロッパの人達の様に、
なぁ〜んにもしない休暇を送っております。

プールサイドで寝そべるか、
ビーチの浜辺で寝そべるか、

今日はちょいと出かけて、
丘の上のウォーターパークのビーチデッキで寝そべっておりました。

観光もなし。

でもね、正直なところ、そろそろあきてきた・・・・。
やっぱり日本人かねぇ(ただの貧乏性?!)。
同じ場所にとどまって何もしない休暇は1週間が限度かも。


毎日寝そべりながら、
マンウォッチングしていて思うことは、

白人たちはよく焼くねぇ〜、という事。

ヨーロッパでは、日焼けはステイタスとか言うらしいけれど、
日焼けがお肌に悪いのももちろん知っているよねぇ。
日焼け後の対策は大丈夫かしら…。

日本女子の執念の美白、
沖縄女子(おばちゃんも)の徹底した日焼け対策(フルヘルメットみたいので運転している人もいる!)
を見たらびっくりするだろうな。

私も焼くつもりはなかったのに、太陽の下にいたら焼けてしまった。
あぁ〜シミがこわいなぁ。

そしてもっと怖かったのが、自分の背中のお肉。。。
娘が撮った私の水着の後姿にあぜん・・・
印刷して机の前にはっておくべきか。



ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 06:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

おじちゃん? おばちゃん?

ドイツの街では、おじさんみたいなおばさんをよく見かける。
あの人は、「おじさん? おばさん?」 娘と賭けをして、
何気なく近くによって確かめてはみるものの、
結局わからずじまいって事も多い。
だってひげのあるおばさんも多いんだもん…。

実は、私たちは今ある島のリゾートに来ている。
暖かくてとてもいい気持ち。

今日、海沿いの散歩コースを歩いていて一休みとベンチに腰掛けた。
すると斜め前方100メートル位先に
ショッキングピンクのビキニパンツに銀髪ショートの方が座っていらっしゃる・・・。


あの方は、男性? 女性?
トップレスの方も多いので、ビキニの上がないから男性とは限らない。

連れの二人は、おばちゃんだよと。
だって、おじちゃんがショッキングピンクのビキニはないでしょ?

いや〜、わかんないよ。
だって男でもがピンク色好きな人多いでしょ。
それにここはヨーロッパですよ。
さっきのポニーテールのおっちゃんは、でかいお腹にセクシー黒のTバックはいていたしね。
(あれはインパクトあったなぁ〜)


いやぁ〜、
ヨーロッパのリゾートのマンウオッチングってとても興味深い。
日本やアメリカとは違うよね。
まさに自由よね。人の目な〜んて、全然気にしないし。

アメリカはね、自由な国に見えて、意外と規制が厳しいところや保守的なところがあるし。

で、結局、あのショッピングピンクのお方は多分おばちゃんだったみたい。。。
帰りに横から見たら、脂肪のおっPにしては大きかったので。

ど〜でもいいお話だけどね。

ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 00:53| Comment(14) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

ただいま♪

ただいま。
3泊4日でちょっと出かけてました。
でもね、車で出かけたので車(セダン)
二日はほぼ移動だけで、
現地をウロウロしたのは正味二日だけ。

行先はね、
世界のファッション発信地の一つ、
おしゃれなあの都会ぴかぴか(新しい)です。

いやぁ〜、たまに都会に出ると刺激になっていいですねぇ。
(ドイツ滞在で眠っていた物欲も刺激されました・・・)


それにね、さすがモードの街!
おしゃれでステキな人が多かったです!
それにね、男性もすっごくおっしゃれ♪ 

キラキラ輝いている人が大勢いました。

そんなファッションの街でのお買物も魅力なんですけど、
今回の目的は別なこと。

ヨーロッパにいる間にぜひ見ておこうと思っていた

あの有名な「○○の○○」を鑑賞するためです。
(○には漢字が入ります)

さ〜て、何でしょうか?
ヒント少なすぎですかね?

まぁ〜お時間のある方は考えてみて下さいませ〜。


ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 08:59| Comment(14) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

続 スフレンハイム

soufflenheim9.jpg soufflenheim8.jpg

アルザス陶器の街スフレンハイムの続きです。
こちらのお店はガーデン用の陶器を売っていました。

かわいいハンギングポットやオブジェやらどれも欲しいものばかり!
あぁ〜この猫ちゃん、連れて帰りたい。
ベランダに置こうかなぁ・・・。

soufflenheim14.jpg soufflenheim15.jpg

かわいい木組みの家。
ドイツにはこんな鮮やかな色の木組みなんてあったっけ?
  

のんびり歩いていると、
ふろっしゅさんに紹介してもらったレストラン、A la Couronneに到着 。

その日は月曜日でね、地元のお客様らしきで混んでました。
きっと美味しいにちがいないと期待も膨らむ、膨らむ!

メニューから「くっさいチーズのコルドンブルー」を見つけると、
え〜っ、30分待ちとか書いてある・・・。

カロリー高しのメニューなので、
これは夫用に頼む予定だったのに、夫は
「30分待つのはイヤだ。今日のランチメニューにする」ときっぱり。

え〜っ、そんな〜。予定が狂うじゃない。
でもメタボ対策中の私に
カロリー爆弾のくっさいチーズメニューは危ないしね。
仕方ない、え〜ぃ、今日は私もランチメニューだ!

って、ホントはね、
隣のテーブルのランチメニューを見たら美味しそうだったので乗り換えたの! 
周りを見渡してみると、ほとんどのお客さんが「本日のランチ」を注文してました。
おまけにお値段も8Euroでお得よ!

soufflenheim10.jpg soufflenheim12.jpg

こちらがお写真。ランチの前菜とメインのポークキャロットソース添え。
前菜は食べ放題で割とあっさりで美味しかったです。
メインも美味しかったけれど量がちょっと多かったかな。
半分以上は娘にあげました。

soufflenheim11.jpg soufflenheim13.jpg

その代わりと言ってはなんですが、くっさいチーズは、
「本日のランチ」メニューはいやだという娘に
「ミュンスターチーズのキッシュ」を注文しました。
(くっさいチーズはきらいだけどキッシュは好きなのでだましだまし・・・爆)
それがこの写真。臭いはかなりきつい。
美味しいけれどね、臭いだけですぐにお腹が一杯になります。
結局娘のお口には合わず、私のポークをあげました。

このキッシュ、写真ではそんなに見えないけれど、
かなりボリュームあります。2/3以上残ったのでお持ち帰りしました。
そのお隣はデザートにアップルパイ。これも中々美味。
エスプレッソでしめてごちそう様♪
このお店はまた行きたいです!
ふろっしゅさ〜ん、レストラン情報どうもありがとう♪

そうそう持ち帰ってきたアルザス陶器の紹介はこの次ね。
と言っても今回はあまり買ってません。
だってうちのキッチンは狭いので、
考えて買わないと収納が大変なことになってしまいますからね。

うちからわりと近いのでクリスマス前までにはもう一度出かけたいなぁ。
他にも集めている陶器があるので、
買物リストを作ってから行かないと危ないなぁ・・・。


ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ


posted by Yogacat at 05:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

陶器の街 スフレンハイム

soufflenheim.jpg

やっとこさスフレンハイム(Soufflenheim)
へ行ってきましたよ。

スフレンハイムはアルザス地方にある小さな陶器の町。

麻さんの記事を読んで、
行きたいリストに入れてからあっという間に2年が過ぎ・・・、

先日、ふろっしゅさんファミリーが2年越しの思いをかなえられて
お出かけになった記事を読んで、
私も今を逃すぞといけないぞと、
やっとこさ出かけてきましたよ〜。

思ったとおり小さくてとってもかわいい街でした。

まずは上の写真をご覧くだされ〜。
お店の前においてあった鉢植えです。
ステキでしょ♪

これはベックオフ鍋と呼ばれるオーブン鍋を3段に重ねてあるんですよ!
おぉ〜何て、クリエイティブでステキな鉢植え!
私も鍋が壊れたらこれだなって決めましたよ。笑。

それでは写真をいくつか紹介します。
(写真はクリックで大きくなります)

上段においてある穴のあいたエスカルゴ用の鍋?がね、
とてもかわいくて気になりました・・・。

でもエスカルゴって自分で作るかなぁ・・・。
他にも使い道はあるだろうか・・・。
ゆで卵のっけるか、たこ焼きは焼けるかなぁ、
なんて思いましたが、やっぱりやめました。
でもかわいいよね・・・。
soufflenheim2.jpg

スフレンハイムでもお店(工房)によって
かなり雰囲気が違うのがわかりますね。

soufflenheim4.jpg soufflenheim5.jpg soufflenheim6.jpg

こちらは普通のお宅なのかなぁ?
途中で見かけたお家なんだけれど、
かわいくて雰囲気があったので勝手に写真をとって見ました。

soufflenheim3.jpg




ふらふら歩いているうちにお腹もすいてきました。
目指すはふろっしゅさんに教えてもらったレストラン。
アルザスのくっさいミュンスターチーズを食べてみたいもの。

続く

ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

posted by Yogacat at 20:45| Comment(16) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

行ってきます!

娘のインター校が今日から夏休みに入ったので、
早速、今日の夜中に家を出て1週間の休暇に行ってきま〜す。

ちなみに私たちの住む地元ドイツの学校の夏休みは、
確か8月からだったはず(?)。

休暇大国のドイツでは、道路や観光地の混雑を緩和するために、
州ごとにローテーションで夏休みの時期が変わるんだって。

これってすごくいいアイディアだと思う。
でも混雑がお盆やお正月に集中する日本では、時期をずらすのはむずかしいかなぁ。でもGWだったら何とかなりそうじゃない?

さて、今回の休暇は、飛行機で現地まで飛んで、
レンタカーで3ヶ所を移動する予定。
さて、どうなりますか。報告は帰ってきてからのお楽しみ。

ちなみにこの記事は予約投稿で〜す。
うまくいくといいなぁ。

ブログランキングに参加中♪ よろしければ留守中も応援の2ポチっもどうぞ♪ だめ?!
Thank you for your support!

 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

2006年05月09日

ルクセンブルク おまけ編 トイレ事情

mac2.jpg


ルクセンブルクのマックも混んでた。今までいろんなマック行ったけど、空いてるマック見たことないわ。

さてと、私達はハンバーガーを食べる為にマックに入ったのではありません。コーヒーとシェィクは一応注文したけど。

そう、第一目的はおトイレ。ヨーロッパでは外でトイレを探すのが結構大変。まずコンビニなんてありませんから、トイレは行ける時に行っておくのが鉄則。

トイレのない店も多く、デパートでも飲食店のある階のみとか。それも有料な場合が多い。たいてい、入り口に掃除係の人がいて、小銭入れの皿がおいてある。小銭がなかったらトイレにも入れやしない(お札出したらおつりもらえるのかな?)。

さて、ここのマックのトイレはコインを入れたらドアが開く方式。いくら入れればいいのよとドアの横のサインを探すけど金額がみつからない。その時ちょうどトイレを済ませた人が出てきたので、ドアが閉まらないうちにそのままホールドしてお金をいれずに入った。ちょっと気が引けたけどトイレ行きたかったしぃ。そしたらトイレから出る頃には列ができていて皆私と同じようにドアをホールドしてお金を入れずに入っていたあ〜!「なーんだ、皆やってるジャン!」

ダンナが男子用に行った時は、待てども誰も出て来なかったので仕方なく1EUR入れたそう。続きを読む
posted by Yogacat at 06:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ルクセンブルク ユネスコ世界遺産

luxembourg2.jpg

世界遺産の「ルクセンブルク:その古い街並みと要塞郡」

最近ドイツは春日和が続く最高の旅行シーズン。というわけで土曜日は隣国のルクセンブルクへ出かけてきました。

家から車で2時間位しか離れていないのに、ルクセンブルクは「おフランス」の香りがするとてもおしゃれで美しい街でした。

面積は神奈川県と同じ位の小国。公用語はフランス語、ドイツ語、ルクセンブルク語。金融の街としても有名。
一人当たりの国民総所得は世界一で国民の生活水準は世界のトップクラスだそう。
そう言えばさりげなくブランド品を身に着けたおしゃれなマダムやレディー達を多く見かけたわぁ。

bridge.jpg

アドルフ橋 1899−1903年建造。高さ46m、長さ84m。私達、旧市街へはこの橋を徒歩で渡って入ったんだけど、こうやって見ると高くて結構怖い。

地下要塞。18Cにオーストリア軍が建造したこの地下要塞は守備兵1200人を収容できるほど巨大。広くて迷子になりそう。

chika.jpg

そしておしゃれなショーウィンドウ。
showwindow.jpg

その後カフェNamuでちょっと一息。私はイタリアンカプチーノにイチゴケーキ。ケーキはおフランスサイズ。お味の方は日本の方がもっと繊細でおいしいかな。

1863年創業のこのカフェ、結構人気らしくて混んでた。ウェイトレスは私のケーキの注文を忘れ、そして他のテーブルの注文もいろいろ間違えていた。

おまけにレジが故障したとかでお会計に15分位も待たされた。
でもそんなの慣れっこな私達は怒りもせず(スローライフ化した?)、待っている間に道行くおしゃれな人々を楽しく眺めてました。子供達もおしゃれだったなあ。  

有意義な春の日帰り旅行でした。

ルクセンブルクはベネルクス三国の一つ。この本を読んでもう一度ゆっくり3国周ってみたいもんです。

posted by Yogacat at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

オランダ キューケンホフ公園 

tulip.jpg
4月も終わりなので旅行記事でも更新しよ〜っと。場所は去年の4月9日に出かけたオランダのキューケンホフ公園。キューケンホフKeukenhofとはオランダ語で台所の庭の意味なんだって。

この公園は一年の内、開花シーズンの3ヶ月位しか開園していない。
今年2006年は3月23日から5月19日まで開園してるらしい。

2005年4月9日、その日は何と一日で四季を全て経験した。私たちはオランダとドイツの国境近くのアーネム(?)という町に泊まってそこから公園へ出かける予定だった。ところが当日の朝は何と雪ふぶき!
「わぁ!どうしよ〜っ」と出かけるのを迷っていると、ホテルの人が
「オランダの天気は変わりやすいから大丈夫よ」とのこと。
その声を信じて私達は出かけたのでした。

ホテルから公園までは車で4時間位。ホテルスタッフの言った通り、移動中に天気は雪から雨、曇りそして晴れに変わった!!公園では小雨交じりの天気に戻り肌寒かったけれどお花達のあまりの美しさに寒さも吹っ飛んじゃいました!

hanabatake.jpg   Holland3.jpg
写真は公園の近くのお花畑!公園が近づいてくるとお花の絨毯を敷き詰めたようなこんな花畑が続いている。


32ヘクタールの広さの公園には700万株はあるという球根花が咲き乱れ、それはそれはビューティフル、ワンダーフルの世界!花好きにはもうたまりません。私と娘はもう写真撮りまくり!
Holland5.jpg   Holland6.jpg

この時期に近くまで出かけたら絶対に行く価値あり。公園内にはオランダ名物の風車、日本庭園、それから温室もある。温室の中にはランの花がこれまた多種咲きみだれていた。今までに見たことの無い珍しい種類もあって写真マニアやプロらしき人達が大勢シャッターを切っておりました。あたし的には十分楽しめたお薦め五つ星のチューリップキューケンホフ公園でした。

公園内のおみやげやさんで買ったオランダ靴の置物。かわいいでしょ!
機会があったらまた行きたいなあ。

Holland shoes.jpg






posted by Yogacat at 05:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。