2006年07月03日

涙のデービッド・ベッカム

昨夜イングランドが散りました・・・。

W杯でもうベッカムの姿が見れないなんて・・・傷心の私です。

負傷後ベンチに退き、顔を覆って男泣きしていたベッカム。
負けて立ち尽くすチームメイトを慰めていたベッカム。

そして試合翌日、主将退任を発表。その時の涙ぐんだベッカムの表情…胸にぐっと来るものが・・・。

サッカーって大の男に何度も涙を流させるほどのスポーツだったなんて。今までのW杯見逃してきて、何かすごい損した気分。

ベッカムが引退するまでに絶対彼の生試合応援に行くぞ!



posted by Yogacat at 04:59| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

ドイツ4強入り!!

ドイツ対アルゼンチン戦、どうしてもぬけられない用事から帰ってきた時はPK戦に突入前。

実は私PK戦見るの初めて。もう見てるだけですごいドキドキなのに、プレイしてる選手達のプレッシャーって想像を絶する。そこでシュートなんかはずしたりしたら一生祖国へは帰れません雰囲気・・・。

スポーツ選手って、体力や技術はもちろんだけど、このプレッシャーに耐えられるタフな精神力が最後の勝負を左右するんだろうねぇ〜。
続きを読む
posted by Yogacat at 06:24| Comment(5) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

ベッカム、ドイツに激怒

W杯ドイツ戦を今日の夕方に控えてドキドキの今朝、ネットサーフィンしてたら気になる記事を発見。

「ベッカム、ドイツに激怒」
何でも独ビルド誌がベッカムの家族を攻撃する記事を載せたらしい。ビクトリアの贅沢妻っていうのはまあ理解できるけど、子どもや妹の事まではちょってねぇ・・・・。これはちょっといきすぎよねぇ。
日本のマスコミも、えっーここまでするかって思う事がかなりあるけど。

続きを読む
posted by Yogacat at 18:28| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

2006W杯最もセクシーな選手たち

今日もW杯ミーハーネタ。

いや〜それにしても昨日のポルトガル対オランダは大激戦でしたね〜。W杯史上最多の4人退場に史上タイのイエローカード16枚乱れ飛び!乱闘寸前か!の場面もあってアリーナはもう興奮最高潮!(想像しただけで恐いけど…)。

セクシー選手第2位・ポルトガルのクリスチーナ・ロナウドは、太もも負傷で交代。よっぽど悔しかったのか(それとも痛かった?)、涙を見せていたC・ロナウド。若いっていいなぁ〜。あの涙で更に女性&ゲイファンの心をわしづかみにしたこと確実。

さて私の今日の本命ネタは、

続きを読む
posted by Yogacat at 03:17| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

W杯ミーハー観戦ドイツ対スェーデン

昨日のゲルマン対バイキングはゲルマンの勝ち。
ゲルマンドイツは絶好調!試合毎に強くなってるって感じ。娘の小5クラスで人気第1位のポドルスキーが2点入れて、Ballackも豪快シュート打ちまくり、だけどわずかにはずれて怒ってましたね。怒るお姿が勇ましかったこと!

一方、バイキングスェーデンのリュングベリ船長は、ぽんちさんのブログ、I like itからの情報によると

続きを読む
posted by Yogacat at 17:18| Comment(4) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

W杯ドイツで独り言B

応援してた日本と米国は一次リーグ敗退…。米国は一応ダンナの国という事で応援してたんだけど、米国民のサポーター熱がどーも今一。潜在力はかなりあると思うんだけどなぁ。個人的には、力まかせのアメリカンフットボールよりは絶対におもしろいと思うんだけど…。

次に応援しているのが地元ドイツ。その次が仲良しのイザベルの国ポルトガル、それからフォセフィーナのスペイン。待てよ、ポーラのイタリア、ビクターのブラジル、サンドラのアルゼンチン、考えてみたら各国に友達や知り合いがいるじゃないの!

今数えてみたら参加国の32か国中、友達や知り合いのいない国は、コスタリカ、パラグアイ、セルビア、アンゴラ、トリニダード・トバゴの5カ国だけじゃないの!エヘ、私ってインタ〜ナショナル〜♪って言いたいところだけど、ドイツっていう国は外国人が多いのよね。ウンダバ〜!(ワンダホーのドイツ語)

世界各国の皆とどこで知り合ったかっていうと、娘が通うインターナショナルスクールのコミュニティーと市民大学VHSのドイツ語コース。
特にVHSには、南米やアフリカ、ヨーロッパ、中東、アジアと世界各国から多くの人達がドイツ語を習いにやって来る。これってすごくないですか?ドイツってもしかしてすごいグレイトなお国?
VHSの生徒は、年齢層、バックグラウンドも様々でドイツ語習うより生徒達との交流やマンウォッチングしてる方がおもしろかったなあ。VHSネタもその内にちょこちょことね。

と言うわけで話がそれちゃったけど、今日はドイツ対スェーデン戦がある。どちらも応援したいけど、地元という事でドイツを応援。それにクリンスマン監督だし〜ぃ揺れるハート
勝っても負けても街は大騒ぎだな… 今のうちに買物行ってこよ〜っと。
posted by Yogacat at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

W杯日本対ブラジル戦

1-4で1次リーグ敗退

あ〜あ、何か気が抜けちゃった。

一生懸命応援したんだけど、ブラジル強すぎ! 今までデブデブと散々たたかれてた不調ロナウドも2点入れちゃうしさ〜。

でも気を取り直して、
日本代表お疲れ様でした!ブラジル相手に1点先制したのは素晴らしい事だと思うし、川口選手も前半のブラジルシュートを次々に好セーブしてた(私には絶対GKの仕事はできへん。怖すぎ!)

今後は2010年のW杯に向けて前進あるのみ!にわかサッカーファンの私は4年後は本格的ファンになっている予感が…(南アフリカ行くかも!?)。
日本代表、サッカーの楽しさを教えてくれてありがとう!

しっかし勝負の世界はきびいしねぇ〜。体一本で戦っている選手は皆、ほんと美しいねぇ〜。尊敬サッカー

posted by Yogacat at 06:54| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

W杯 ドイツで独り言A

今夜はいよいよ日本対ブラジル戦。
神風が吹いてくれるのを祈るのみ…って心境。

ところで今回のW杯、日本での盛り上がりはどれ位なんでしょうね? 前回の日韓共催W杯で私が覚えているのは、ベッカムとイルハンの異常人気(確かにベッカムはかっこいい♪)。

イルハンは確か日本でプレイしていたんじゃなかったの?
知らない間に帰っちゃったのかしら?

今回のW杯、日本で人気の選手は誰なんだろう?ミーハーが多い日本の事だからすでに候補選手は数人は上がっているはず。ワイドショーも特集狙っているはずだし。

ちなみにうちの娘のクラス(小5)では、ドイツのバラックやポルドスキーが人気らしい。ポルトガル人友の息子は、C・ロナウドの大ファン。彼女いわくポルトガル男性はドイツと比べ物にならないほどイケメンが多いらしい(ポルトガルぜひ行かなくっちゃ〜い♪)

私の好きな川口選手はイタリア女性の間でかなりの人気だったと、この前小耳にはさんだ。センスのいいイタリア女性はさすがお目が高い♪

そんなこんなで、がんばれ日本チャチャチャ!
日本男児の底力をみせてやれ〜(あるか?)


続きを読む
posted by Yogacat at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

W杯 ドイツ対エクアドル戦

パーン、パーン、ドーン! と家の周りでは大砲(?)やら花火の音が響きわたり大騒ぎ〜サッカー
そう、ドイツ対エクアドル戦がたった今終了。ドイツが3-0で快勝。

ドイツはこれで3戦全勝で決勝戦へ進出。強いですねぇ〜ドイツ♪ 応援のしがいがあるというものです。

ただ今TVでは「ヅラ疑惑」のギュンター・ネッツアーが解説中。その間に私は即効でブログでも更新しよーっと。

今夜ドイツの街は祝杯をあげるサポーター達ですごい盛り上がりだろうね。ミーハーの私も街へ繰り出してビールで祝杯をあげたい所だけど、おーっともうこんな時間。夕飯の準備しなくちゃ。急に現実が…。

続きを読む
posted by Yogacat at 01:35| Comment(0) | TrackBack(1) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

2006W杯 ミーハー的楽しみ方A 

gyunter.jpg出た〜!ギュンター・ネッツア〜! 日本在住の方は多分知らないと思うけど、この方ドイツでは有名なサッカーご意見番解説者。W杯開催のこの時期、ほとんど毎日TVに出てる。元有名サッカー選手らしい。

さてこのギュンター解説者、在独日本人一部の間ではその髪型をめぐって「ヅラ疑惑」渦中にある。私も、最初彼を見た時にやけに髪形が不自然だなと思った。おまけに妙にインパクトのある風貌。この人何者?とネットで調べてみたら全て判明!ホント、ネットで便利ねぇ〜何でも調べられる!

誰かに似ているなと気になっていた、続きを読む
posted by Yogacat at 05:52| Comment(4) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

W杯ドイツでひとりごと

一昨日夜のドイツ対ポーランド戦のお話。ドイツ勝利で試合が終わった途端に歓声は上がるわ、花火は上がるわ、クラクションは鳴るわで、近所は一瞬大騒ぎ。普段は静寂大好きのドイツ人がかなり盛り上がってた。

私の好きなクリンスマン監督なんて前世はカンガルーか?と思わせる位ぴょんぴょん飛び跳ねて喜んでた。監督であんなに大はしゃぎするのはクリンスマン監督だけじゃないかしら?でもそこが何だかかわいかったりして…(失礼!)。

試合当日の昼間、街行く人々はドイツユニフォームや黒赤金の三色旗の帽子やその他etcを身に着け、カフェでも三色旗のエプロンをしたお姉ちゃんお兄ちゃん達でW杯一色。
夕方スーパーに買物に行ったら普段の3倍位のお客で混んでた。皆、夜のドイツ戦に備えての買出しだったのか!?
隣町なんか市営駐車場を閉鎖してそこに大スクリーンを設置して応援広場にしたらしい。あれで負けていたらどうなっていた事か…。

W杯のファンってオリンピックよりもずっと熱狂的みたい。続きを読む
posted by Yogacat at 07:10| Comment(2) | TrackBack(1) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

イチゴ狩りでイチゴづくし

W杯開幕と同時にやっと暖かく(というより暑い!)なったドイツ。ホント気温の変化激しすぎ!

昨晩はドイツも勝って一安心という事で、今日は先週末に出かけたイチゴ狩りのお話。

今の時期、夜10時頃まで明るい欧州では1日にたくさんの事ができる。その日は11時〜3時まで娘の学校のサマーフェア、その後買物して一度家へもどり休憩、そして夕方からイチゴがり。車で10分も走ればもういちご畑が広がっている。

続きを読む
posted by Yogacat at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

WM2006 日本対オーストラリア戦

あ〜あ、負けちゃったね。
親善試合でもらったサムライブルーの旗を部屋に揚げて応援してたのに…。残念。

でもまだ試合は残ってる。気を取り直して行くしかないよね。勝負の世界は最後までわっかりませ〜〜ん!(としか言えない私)。

それから、私の好きなGK川口選手はよくがんばったと思う。

がんばれニッポンチャチャチャ♪ 応援してます!
posted by Yogacat at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ミーハー的ワールドカップの見所

ドイツ代表ユルゲン・クリンスマン監督 41歳

krinsmann.jpg今朝TVでドイツ代表のクリンスマン監督が、バラック選手のWM開幕戦欠場に関する記者会見をライブで放送していた。

実は私、5月30日に行われた日本対ドイツ親善試合をTVで見て以来、クリンスマン監督ファンになったみたい。クリンスマン監督ってかわいい(失礼!)って思ったのだ。

続きを読む
posted by Yogacat at 08:30| Comment(6) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

日本代表VS.マルタ戦

malta.jpg

日本マルタに辛勝 − 日曜日のマルタ戦の後チェックしたほとんどのサッカーニュースのヘッドラインがこれ。

そうだよね。サッカーあまり知らない私でもあれは辛勝だと思ったもの。何回もゴールチャンスがあったのにはずしてた。残念。サポーターの「あ〜あ〜」が何回もスタジアムに響いてた。
さて、試合内容の評価はプロの方におまかせするとして、私はミーハー的コメントを。


続きを読む
posted by Yogacat at 00:36| Comment(4) | TrackBack(1) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

サッカー日本代表VSマルタ戦−前夜

samuraiblue.jpgいよいよ明日は国際親善試合、サッカー日本代表VSマルタ戦!

この前のドイツ戦で日本代表が中々の活躍ぶりを見せてくれたおかげで、私の周りではWM熱が高まってきております。にわかサッカーファンはかなり増えている模様。なーんだ、ミーハーは私だけじゃなくて、日本人の国民性だったのね〜。

と言う訳で出かける前からかなり盛り上がっている今日この頃。それに明日の会場ドュッセルドルフLTUスタジアムは日本人7400人が在留するという日本人街。日本人応援団も多いだろうしかなり盛り上がりを期待しているんですけど…

上のサムライブルーはこの前のボスニア戦でもらったマント?旗?。ユニフォームは1枚60EUR以上もするし、それに本番じゃないしなあとあきらめた。上のサムライブルーをこの前のボスニア戦の様にマント代わりにしよう。日の丸の小旗はユーロショップでゲット(日本で言う百均ショップ)したし。準備は万端!後は雨が降りませんようにと祈るのみ!
続きを読む
posted by Yogacat at 05:23| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ドイツでミーハーサッカー観戦 日本代表対ドイツ戦

今の時期、ドイツと言えば1週間後に控えたワールドカップ(以下WM)でしょう!という訳で今日はサッカーのお話。

2月に日本代表対ボスニア戦応援ツアーに出かけた後、ミーハーの私はにわかサッカーファンに変身。相変わらずルールは良く知らないのでもっぱら選手の観戦なんだけど。

ballack.jpg今週の火曜日に行われた日本代表対ドイツ戦はTVでドイツ選手をチェック。

ドイツで一番の人気選手と言えば、ご存知ドイツ代表キャプテンのMFミヒャエルバラック選手。サッカーを知らなかった私でも町やTVにあふれるポスターや広告から彼のお顔だけは知っていた。でも名前を知ったのはごく最近…もちろん選手として動く姿を見るのも実は今回が初めて。その日は残念ながら左右両足から放つバズーカシュートはお目にかかれなかった。ちなみにこの写真はドイツ鉄道の中に置いてある車内誌の表紙。彼の特集が組まれていた(しっかり持ち帰りました)。

それからもう一人の注目株が今年27歳のGKティモ・ヒルデブラント。写真がないのが残念だけど、イケメンでかなりの人気らしい。その日彼は出場せず、試合にはレーマン(Lehmann)が出ていました。カーンはベンチに座り試合を真剣な顔で見つめる姿が時折映っていました。

あ、もちろん試合は日本を応援しましたよ。ドイツハンブルグ所属の高原が2点も決めてくれてドイツでの彼の株もかなり上昇中みたい!この調子で本番もがんばってもらいたいです。ちなみに日本選手で私のお気に入りはGKの川口選手です♪

今週の日曜日にドュッセルドルフで行われる日本対マルタ戦観戦に出かけますサッカー晴れてくれるといいなあ。最近ずーっと寒くて、一昨日なんて気温8度!信じられない!沖縄の真冬より寒い。

ドイツ戦試合後のバラックのインタビューでは、バラックの吐く息は白く、汗でぬれた髪からは蒸気が上がっていた。「かぜ引くよ〜バラックちゃん」と言うと、横から娘に「ちゃん付けはやめてくれ」と頼まれた。

がんばれ、日本チャチャちゃ♪日の丸振って応援してきます。




posted by Yogacat at 04:51| Comment(3) | TrackBack(1) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

母の日のプレゼント 

card.jpg日曜日は母の日でした。ここドイツでもMuttertagと呼ばれ、赤いバラを贈って祝うようです。

私も娘とダンナから、お花、カード、娘手作りの手形壁掛け、そしてイタリア料理の本のプレゼントをもらいました。揺れるハート

続きを読む
posted by Yogacat at 06:04| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ドイツでお誕生会、乾杯の音頭は「チンチン!」

ドイツで誕生日はビッグイベント。いくつになろうが歳は関係ない。そして誕生日を迎える主役が費用全額負担でパーティを主催するのだ。

さて、今日の主役はポルトガル人のイザベル。ベルリン大学時代を入れ在独歴は20年以上。ご主人はドイツ人。

会場は彼女の行きつけのカフェ。メンバーは子供達が通うインターナショナルスクールの仲良しお母様方7人。

インターのお母様達の集まりという事で顔ぶれも国際的、ドイツ人二人、スペイン、ポルトガル、カナダ、日本、アルゼンチン各一人ずつ。でもメンバーの一人に言われるまで私達その事に気付かなかったの。気付いたら全員が国籍違ってたなんて、これがホントの国際化ってもんかしら?思い出してみれば10カ国以上集まる事もあるなあ。

まずはお決まりのゼクト(ドイツ版シャンパン)で乾杯。乾杯の音頭は、陽気なアルゼンチン人のサンドラが担当。

「チンチン!!」「イェー、ハッピーバースディ、イザベル、チンチン、チンチン!」と何度も大声で叫ぶ。あまりにも「チンチン」と何度も叫ぶので私が、

「サンドラ、チンチンは日本語で何の意味か知ってる?」

「何、何?」と興味津々の全員に教えてあげたらバカ受け!

「でもかわいい言い方だよ、Boyとかのをそう呼ぶよ」とか言ったら、
ドイツ人やり手ビジネスウーマンのアーリヤが

「そのかわいい言い方って言うのが、私には意味がわからないわ」とまたバカ受け。

「We learn something new everyday! 私達は毎日何か新しい事学んでるわね」 と皆で感心。ほんまでございますわぁ。

今日のパーティは「チンチン」でかなり盛り上がりました。こんな楽しいひと時を各国の素敵な女性達と過ごす時に、ドイツに来て良かったなと思います。

あ、そうそうブランチメニューもおいしかった。おいしすぎて写真写すの忘れちゃった。
posted by Yogacat at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イースター(復活祭)

easter 1.jpg
この時期のドイツはイースター(復活祭)一色に染まる。
クリスチャンの多いドイツ人にとってイースターはかなり重要な行事の一つらしい。
イースターの詳しい説明はここでは省略ね。興味のある方はウィキペディアhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E7%A5%ADでご覧になれます。

店のショーウィンドウや店内のディスプレイは、飾付けされたイースターエッグや多産の象徴であるうさぎ達がこれでもかとたくさん並んでる。

特に上の写真の金色うさぎ(中身はチョコ)は、スーパーからデパートまでどこでも見かけるタイプ。各種サイズがあってこれは9センチ位の高さで値段は1.60EUR。

そういえば3年前のこの時期、この金色ウサギの3メートル大はあろう巨大バージョンがデパートの外壁に乗っててびっくりしたなあ。娘が「あんなに大きなチョコ誰が食べるんだろう」とうらやましがってたっけ。
あのデカバニーちゃん、今年は見ないけれどどうしたんだろう。溶けちゃったのかしら??

下の写真はご近所の庭のディスプレイ。かわいいでしょ!家のご近所さん、こうした季節ごとの行事ディスプレイが豊富で散歩中の私達の目をとても楽しませてくれます。

来週から子供達も2週間のイースター休暇に入ります(ドイツ休み多すぎ!)。
easter 2.jpg



posted by Yogacat at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

ドイツのフリマ 蚤の市

flea market 2.jpgフリーマーケット大好き!今までは、出かけたドイツの町角で偶然フリマに遭遇した事はあったけれど、いつもダンナが一緒だったんでゆっくり見れなかった。何せショッピング大嫌いなマイダンナにはフリマはただのガラクタ市にしか見えないらしくて見るだけ時間の無駄らしい。

いや確かに誰がこんなもの買うんだよ〜と店主に突っ込み入れたくなるような壊れかけた鍋のふたなんかも売られていたりするけど、そんな中から掘り出し物を見つけるのが楽しみってもんよ。もしかしたら大御所の本物の絵なんかが埋もれてるかもしれないじゃない!そんな事もありよね〜と密かにヨーロッパのフリマ期待しているのは私だけかしら...

と言うワケでドイツで初めてのフリマ体験(買う方ね)!その日は快晴で太陽大好きドイツ人達が大勢繰り出していた。会場は意外に広くてびっくり。アンティーク家具等の大物から食器、ミリタリーグッズ、アクセサリーまで品数豊富。

不思議だったのは陶器で出来たような小さな人形の手足のパーツがかごの中にたくさん入れられて売られていたこと。結構人気でかごの中のパーツを手にとってあれこれ物色していた。あのパーツ組み合わせて小さな西洋人形つくるのかなあ?次行ったときはもっとよく見てみよ〜っと。

さて、今日の私の収穫はハンドメイドのレースのテーブルクロス3枚。占めて33ユーロ。手作りにしてはお買い得かなと思ったんだけど?売り子のおばあちゃん達がかわいくてつい値切るのを忘れちゃったなあ。30くらいにしてもらえばよかったかな。まあいいさ、今度は絶対交渉しよう。ここのフリマ情報を教えてもらったコリアンのおばちゃんに絶対言い値で買っちゃーだめよと念をおされてたのに...まだまだ修行が足りんなあ...

とげぬきネット
posted by Yogacat at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

サッカー日本代表 VS ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 

初サッカー観戦!しかも日本代表チーム、何てラッキーなんでしょう!
というわけで火曜日2月28日にドルモントまで日本対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦の応援にバス貸切で3時間かけて行ってきました。

私、サッカーの事は何も知らないんですけど、とても楽しかったです!
雨交じりの雪が試合中ずーっと降る中、皆と一緒に「ニッポン、チャチャチャ!」と日の丸振りながら大声で応援するのははとても気持ち良かったなあ。あ〜私って日本人!を実感。まだ頭の中ではニッポンチャチャと小さな日の丸を振っている今日この頃でございます。

スポーツ観戦って結構ストレス発散になるのね。試合結果は2-2の引き分けだったけれど、フィールドと観客席がとても近いドルトムントスタジアムは、選手の顔もしっかり見えて感激。特に当日は中田に中村、小野、稲本、宮元、高原、サントスの私でも知っている有名選手が勢ぞろいして私達のミーハー心も満たされ大満足。これからサッカーファンになりそう。

それにしても、ボスニアのサポーター達は外での待ち時間から盛り上がっててすごかったです。試合中はすごい音がする花火はあげるわで、あまりの加熱振りに待機していた軍人に周りを囲まれる始末。花火を取り上げられても気にせずにまたすぐ次の花火をバンバンあげまくっていました。。。親善試合でこれならワールドカップ本番はどうなるんだろう。。。
我が日本人応援団も精一杯応援していたんですけれど、ボスニア陣に比べるととても静かでございました。本番は、ニッポン代表共々日本のサポーターも応援してまっせ。がんばれニッポン!! 写真はミリタリーポリスとボスニアのサポーターの様子。
mp.jpgbosnia supporters.jpg


posted by Yogacat at 06:32| Comment(0) | TrackBack(1) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。