2008年07月09日

デージ暑いっす。

沖縄の日差し、キョーレツで、デージ熱いっす。

去年の記事にも書いたけど、デージは「とても、非常に」の意味。英語のvery, ドイツ語のsehrに該当。


戻ってきて1日おいてすぐに東京に出かけていたので、沖縄の太陽をもろに受けたのは今日が初めて。
日差しが肌に突き刺さります。

でもね、出かけたのは空港までとかスーパーとかそれくらいなのに、すでに顔が焼けてる...
ひょぇー、お肌の手入れも気をつけねば。



ブログランキングに参加中♪ 
よろしければポチポチしてもらえるとうれしいです。
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

日本到着!

Hallo aus Okinawa!

昨夜遅く沖縄に到着しました。
長かったなぁ。

フランクフルトー成田は10時間半のフライトでいつもより短めだったけど、その後が長い。
そして成田ー羽田間の移動はやっぱり不便。

次は絶対に関空経由か成田発沖縄にしよう!!
(いつも思うんだけど結局いつもこのパターンに納まっている...)

今夕方6時前。
時差ボケで起きたのはお昼頃、部屋でのんびりしてたらあっという間に夕方です。

外は太陽かんかんで、デ〜〜〜ジ暑そう!
だから活動は暑さが少し和らいだ夕方からです。
徐々に体を慣らしていかないとね。
  
成田、羽田、沖縄の妹宅との間しかまだ移動していないけど、
その間に目についたのが女の子のファッション。

ドイツ人視点になっている私は、へぇ〜、ふぅ〜ん、の連続。
皆さんおしゃれですね。それに細い事!私から見たらガリガリです。それに皆さんしっかりフルメイクしてる。


それから海外在住者にとって大きな楽しみの一つ、食!
日本食第一号は、今までだと羽田での待ち時間に空港にあるラーメン屋さん直行だったけど、今回は空港内にずらーっと並んだお店から調達。

すき焼き弁当二つにホンマグロ押し寿司?、
オニオンベーグル、チョコベーグル、
豆乳クリームあんみつ大福(激ウマ)、
そして沖縄到着後は、もう遅い時間だったのでスーパーで、
卵サンドイッチ、魚てんぷら、サーモンのあぶり刺身(?うまっ!)、コッチジャンキムチ、レバニラ炒め、納豆、おにぎり、etcを調達して、妹宅で完食しました。
ちょっと食べすぎ。ふっ〜。でも本番はこれから!

さて、これから出かけるかな。


ブログランキングに参加中♪ 
よろしければポチポチしてもらえるとうれしいです。
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 18:17| Comment(20) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

中華航空機炎上で思う

那覇空港にて中華航空機が炎上。

TVで航空機が炎上するショッキング映像を何度か見た。

まずは、危機一髪で脱出した乗客乗員、全員無事で何よりです、ほっ。

私は、この台湾−沖縄路線の便で2月に帰国した。

もしかして、炎上したこの飛行機は、私が乗った飛行機かもしれない。汗、汗・・・。


中華航空の台湾経由を使えば、ドイツから沖縄への移動時間がかなり節約できるのをその時に実感した。

それまでは、中華航空って事故率が高いという事で敬遠していたのに、
あまりの便利さに次からはチャイナね、と思っていた矢先の事故。
(先日の帰国は中華が満席で日系を利用)。

あぁ・・・、
次の帰国はどうしようか・・・。

事故率の高い中華航空とはいえ、
交通事故にあう確率よりは少ないか・・・。

とにかく、原因究明と事故の再発防止につとめて欲しいものです。

ふと思ったんですが、今時、船で帰ると、
ドイツ−日本間ってどれ位の時間と費用がかかるんでしょうか。


ブログランキングに参加中♪ 応援の2ポチっどうもありがとう〜♪
Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

posted by Yogacat at 19:17| Comment(16) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

デージ暑い!

ご無沙汰しております。

真夏の沖縄は、タイトルの通り、

「デージ暑い」の一言。

デージというのは、英語で言うvery、
ドイツ語だとゼーア(だっけ?すでに忘れ気味)、

とても、非常に暑い、という意味です。

デージおいしいは、とてもおいしい。

あと、シニ暑いっていうのもよく使うかな。
意味は、死ぬほど暑いで、非常に暑いってこと。

以上、沖縄の方言講座でした。ちゃんちゃん。

というわけで、
毎日、座っているだけで汗たらたら。
更新もできず、あっという間に時間は過ぎ、
気付けば、来週はドイツだぁ。


コメントのお返事が遅くなってごめんなさいね。
来週ドイツからゆっくりとね

posted by Yogacat at 02:14| Comment(13) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

一時帰国-真夏の沖縄へ

ハイサイ♪

予約投稿で書いてます。
この記事が載る頃は沖縄か!

実は夏に帰るのは初めて。
だって、観光シーズン真っ盛りの夏に
ヨーロッパを離れるのはもったいないかと思ってたから。
お天気がよくて気持ちよくて、
日が長い夏は観光するにもお得感がいっぱいだもの。

でも子供の学校があるから長期に帰れるのは夏だけ。
(といっても3週間だけ。永住組は1ヶ月〜2ヶ月も帰国する)

今までの一時帰国は2週間〜10日の短期滞在。
だから日本滞在中はいつも大忙し。

せっかく帰るのにもったいないよね、
と、今年から夏に帰ることにした。

3年ぶりの真夏の沖縄。
すごい暑いだろ〜な。

湿気ジメジメに、
キョ〜レツな太陽晴れ

焦げるよ。
あの暑さ、忘れてるかも。

もしかして、3年ぶりの台風に遭遇するかも?!台風



ブログランキングに参加中♪ よろしければ応援の2ポチを♪
Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

posted by Yogacat at 20:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

一時帰国の前泊ホテル

間近にせまった一時帰国。

2月に初めて使ってすごい楽だった中華航空の台湾経由。
(その時の記事はこちら。)

今回もそれで帰ろうと思っていたら、
何と先月の予約の時点ですでに満席がく〜(落胆した顔)

意外に人気なのね、中華航空。
値段は日系とあまり変らないのに。
台湾まで飛んで、そこからバリやタイに飛ぶドイツ人ホリディ客が多いのかな?

あ〜あ〜それにしても残念。
帰りは台湾でストップオーバーして
足裏マッサージに北京ダックを楽しもうと思っていたのになぁ。
(台湾のダックは安全だろうなぁ)

で、仕方ないのでいつもの日系エアラインで帰ることにした。

日系で帰ってくるのに一番不便なのが、
ドイツに戻ってくる際には前泊が必要なこと。

(成田−羽田間の移動さえ面倒なのに・・・ブツブツ。)

いつもなら都内のホテルに宿をとって、
夜は東京在の友達に会ったり、遊びに出かけたりして、
東京の夜を楽しんだ後、
翌朝早く成田空港に移動のパターン。

でも今回はいつものホテルが取れず、
違うパターンを計画。

東京で4時間くらい遊んで、
その夜、成田のホテルへ移動するケース。

ホテルはエアライン系列で、
東京駅から成田のホテルまで直行バスも出てるから便利かなと。

東京であんまり遅い時間までは遊べないけど、
今回はそれでいってみよう。
限られた時間内で、さ〜て、東京は何をしようかなぁ〜。

それでは、次の更新は多分沖縄から♪

ブログランキングに参加中♪ よろしければ応援の2ポチを♪
Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

2007年02月08日

中華航空

今までの帰国フライトは、サービスのいい日本の翼がお決まりだったんだけど、
今回は時間的に余裕がなかったので、初めて中華航空を利用飛行機

中華航空の飛行ルートは、ドイツ-台湾-沖縄。
沖縄-台湾間は約1時間半のフライトで、
東京よりも近いのだ!

それに日本の翼だと、

続きを読む
posted by Yogacat at 21:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

沖縄の結婚式

沖縄から戻ってきました〜。
今回の帰国は妹の結婚式へ出席するため。

で、この沖縄の結婚式(披露宴)は本土のものとはかなり違うのでちょっと紹介しようかな。

wedding1.jpg挙式は披露宴会場某ホテルのチャペル。この辺は同じ。
近未来的な雰囲気のチャペルで二人は結婚の誓いを。

パイプオルガンの演奏で賛美歌を歌いながらの厳かな雰囲気はなかなか素敵(この際「あれ〜いつからクリスチャンに?」との突っ込みは我慢 笑)。

そして夕方からホテルで披露宴。本土と違うのはここから、そう披露宴なんです。盛大にそしてかなり派手。

まずなんと言っても、

続きを読む
posted by Yogacat at 22:10| Comment(11) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

沖縄からこんにちは

実は今沖縄にいまーす! 
すごく暖かくてTシャツでも十分OKです。

暖冬のドイツは出発した日に初雪が降ったけれど、
あれから寒くなったかなぁ。

あと1週間ぐらいはいる予定。
とりあえず報告まで。

コメントの返信や皆さんのブログ訪問が遅れますけど、お許しを♪
posted by Yogacat at 23:24| Comment(18) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

トゥーナーって何? 

tuna.jpg写真はそうめんのパッケージの裏にのっていた沖縄そうめんチャンプルーの作り方。

赤文字で書かれた材料欄の一番初めに「トゥーナー」とある。

トゥーナー?
何それ? ちなみにドイツ語ではない。

そうツナのこと。英語のTunaの発音表記がそのままでトゥーナー。
日本語の「ツナ」に慣れているので、トゥーナーって書くとすぐにはわからないのでは?

沖縄ではこのように耳から入った英語音をそのままカタカナ表記したものが結構ある。

例えば、

続きを読む
posted by Yogacat at 18:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

プレゼント久米島紬オリジナルTシャツM希望

てぃーだブログ主催「久米島紬事業協同組合のふくろうストラップ・オリジナルT-シャツプレゼント」に応募します。

Tシャツの豚ちゃんがかわいかったので思わず応募しちゃいました。

続きを読む
posted by Yogacat at 05:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

沖縄方言で「オーマイゴッド」は?

ドイツ対アルゼンチン戦を明日に控えて、何かドキドキの私。
こんな時はマイフルサトのお話でも(どこに関連が?)。

沖縄の方言聞いた事ありますか?フルセンテンス沖縄語を聞かれた方は、多分???チンプンカンプンだったと思います。あれはもう外国語ですよね。たまにジョークで「私はトライリンガルで3ヶ国語話せるよ、日本語に英語に沖縄語!」と言えるほど日本語とかけ離れてます。

でも私、ヒヤリングは98%位理解できるけど、話すのは全然だめ。
続きを読む
posted by Yogacat at 07:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

沖縄発 元祖タコライス

tacorice.jpg
今日のお弁当はタコライス。
と言ってもご飯の上に海のタコが乗っているわけではない。

メキシコ料理のタコスの具がライスの上にのっかているので
タコライス。
今では写真の様なレトルト食品タコライスが沖縄土産品屋さんにも並んでいるので知っている人も多いかも。

自分で作るのも簡単。
ひき肉を炒めてそこにタコス用シーズニングを加えてタコスミートをつくる。熱々ご飯の上にピザ用チーズ、タコスミート、レタス、トマトをのせるだけ。ご飯とミートにチーズが溶けて結構いけるよ。

さてさて、実は私このタコライスがメジャーになる前の元祖タコライスを知っているのだ(ちょっと自慢)。

もうかれこれ20年ちょっと前のお話(古っ!)、

私「お昼はタコライスでも食べたいなあ〜」

周りの皆「何、それ?」

とほとんどの人がタコライスを知らなかったのだ。

私「エ〜ッ、知らないの?それじゃー今度買ってくるね」

と後日テイクアウトで持って行ったら大好評!

その元祖タコライスの店は、沖縄本島の金武町にある千里というスナックレストラン。テイクアウト用の窓口もあって私は金武を通る度に千里でタコスをよく買って帰った。

米軍キャンプハンセンのゲート前にあるその一帯は「新開地」と呼ばれ米兵相手の店が集まっている。
若い米兵の兄ちゃん相手の商売だから千里メニューの量の多さは半端ではない。東京サイズの3人分くらいはあるかも。
ハンバーグなんてゴムぞうり程の大きさもあって、初めて見た人は
「オーマイガッド!」とおどろきの悲鳴をあげる。

私はこの新開地の独特な雰囲気がめずらしくてタコライスが出来るまでの間によく店の周辺を散歩したりした。

まるで二流香港映画に出てくる、香港裏町の怪しいワンシーンに瞬間移動したような錯覚に陥る(米兵相手のフィリピーナのオネエちゃん達もそこら辺を歩いてます。)
ちょっと怖かったりもするんだけどちょっと刺激的な感じだった。

シドニー時代の男友達が沖縄に遊びに来た時に、彼を新開地に案内した。彼もその独特の雰囲気に
「ここは一人ではよう来れへんけど、おもろいなあ」と大阪弁でつぶやいてたっけ。

今回残念ながら「千里」には行けなかった。
タコライスはもちろんだけど新開地のあの独特な雰囲気も味わいたかったなあ。。
それとも今は「明るい健全な新開地」に変わっているのか?

ちょっと変わった裏沖縄をのぞいて見たい方は、
元祖タコライスの店「千里」でタコライスを買って新開地散歩などいかがでしょうか?

以上、ドイツから沖縄の路地裏スポット案内でした。ちゃんちゃん。

沖縄一番人気の健康食品はコチラ!




posted by Yogacat at 00:28| Comment(13) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

沖縄の町並み

今回の帰国は体調が良くなくて予定の70%位しか消化できなかった。まさかの「ものもらい」にアレルギー性鼻炎、風邪に時差ぼけが加わって4日くらいはチンタラしてたなあ。。。

ドイツに戻ってきてからも天気が悪くてまだ本調子が出ない私。私は天気が悪いと元気が出ない体質なのだ。。。

とか言っても日本でブログの更新は全然出来なかったから、帰国時に見たこと感じたこと、忘れる前にメモしとかなきゃ。

まず初めに目についたのが町並みの不統一感。住んでいる時や前回帰国した時にはそれ程感じなかったんだけどなあ。

町の家々や建物は形も違えば、高さや色もばらばらで何でもありの状態だ。日本でも地域によっては塀の種類とか美観を損ねない為の規制があるみたいだけど、沖縄ではほとんど無いのでは?(違っていたらごめんね)。

私的には、沖縄には昔ながらの赤瓦の屋根のお家が一番似合っててきれいだと思う。真っ青の空の下に映える赤瓦屋根のおうち。
台風とか有るから昔ながらの赤瓦スタイルのお家はむずかしいのかなあ。
長期計画で台風にも強い赤瓦屋根のある風景都市計画、無理かしらねぇ〜。。

私がもう一度沖縄に家を建てるなら(理想は別荘!)、
屋根はもちろん赤瓦に手作りシーサーを乗せて、家本体は国指定重要文化財の中村家住宅を現代風にアレンジ(もちろん台風対策はばっちり)した感じにする。そして場所は中部あたりの海辺の近くで、防風林にゴムの木を植えるっと。
太陽さんさんの青空に映える赤瓦の町並みって南国情緒たっぷりでステキだと思うんだけどなあ。。

赤瓦のある風景は今ではほとんど絵画の中でしか見られなくなってすごく残念。沖縄(日本も!)もヨーロッパみたいに古い建物や町並みを残しながら発展して欲しいなと思った沖縄里帰りの初印象であった。

中村家に興味ある人はこちら:
http://www4.ocn.ne.jp/~knaka/



posted by Yogacat at 05:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本・沖縄の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。