2008年05月09日

M君日本行き決定♪

昨日は忘れずにちゃんとタンデムに出かけてきました(笑)。

それからめでたいニュース。
もう1人のタンデムパートナーM君の日本での職業実習が決まりました〜。
6月から6ヶ月間です。パチパチ〜♪

M君は今年の目標に日本での実習実現をあげていたので、
ほんとに良かったです。

でも蒸し暑い日本の夏、大丈夫かなぁ、とちょっと心配したり。
そして日本の事をあまり知らないご両親や彼女(ドイツ人)も日本行きをかなり心配しているらしい。
(まさか中国の片田舎をイメージしてないだろうなぁ・・・)

そのために、M君は大学の方も「Urlaubsemester 休暇学期?」というのを取ったそうです。

ただの休学じゃなくて、休暇学期とは、さすが休暇天国ドイツ…。
M君、いろいろ準備で忙しそうだけど嬉しそうです。

ところで、ドイツ人の日本での職業実習ですが、
大家の息子M君も去年6ヶ月間日本で実習してきたんですよ。
彼は日本語学科ではなくて経営学専攻でしたが。

ドイツと日本間での職業実習って盛んなんですね!?
私も若い時に経験したかったなぁ。


ブログランキングに参加中♪ 
よろしければポチポチしてもらえるとうれしいです。
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ



posted by Yogacat at 17:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ドイツ語 英語関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんですよ〜、私も学生の頃
今よりもっとインターンシップが
充実していたら、是非やりたかった。
日本の大学はまだまだだし、インターンの学生の受け入れ企業もここ数年ようやく増えてきましたよね。ブレーメン大学の
日本語学科の友人がいましたが、皆
毎年日本のインターン先を探すのに
苦労していました。彼にとっても実のある
滞在になるといいですね!私も初来日で
甥っ子が7月に来るので楽しみです^^
Posted by mitzi at 2008年05月11日 17:21
実はおねえちゃんもできることなら日本で職業実習したいと思っているんです。
住居費節約のために私の実家のある町でって言ってるんですが、うちの町は大きいといえども単なる地方都市なので、なかなか受け入れてくれる企業がありません。
Posted by phary at 2008年05月12日 04:23
Mitziさ〜ん、お久しぶりです。
やはり日本語学科の生徒のインターン先をさがすのってむずかしいんですね。M君は日本語学科だけど研修先の仕事はIT関係です(彼は才能豊か!)大家の息子さんは経営学科だったしね。
甥っ子さんの初来日が楽しみですねぇ〜♪

Posted by Yogacat at 2008年05月12日 19:23
Pharyさ〜ん、そうですよね!おねえちゃん半分は日本人だし、おにいちゃんも日本にいるし(お兄ちゃん元気かしら?)、日本で実習できればとてもいい経験になりますよね。
日本企業はまだまだ受け入れ先が少ないみたいですね。官公庁や役所とかはどうですか?(えっお役所はだめ?!)
Posted by Yogacat at 2008年05月12日 19:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。