2008年02月03日

わからんかったらわからんと言え

みなさん、
道や何かを尋ねた時に、
間違った情報を教えられた事はありませんか?

私はね〜何度かあるんですよ。

先々週末もあったんです。
その日は隣町に住むお友達の家で送別会があったんです。
そこまではトラムを乗りついで1時間ほど。
会は夕方の6時から。娘と私は手づくりの春巻きとロールケーキを抱えて余裕をもって4時ごろ家をでました。
冬のドイツの4時ってもう暗いんですよ。

で、まずは3番で街まで出て、そこから5番に乗り換え。
最後に5番に乗ったのはかなり前。その時は工事中で一部迂回の臨時ルートでした。
その事をすっかり忘れていて、あっそうだ5番は一つ前の停留所でまがるんだったわと思い出し、歩いて(100m位だけど)戻ったんです。

停留所で一応看板を確認。
看板にはそこに停まるバスやトラムの番号が載っています。そしたら5番がのっていない!
臨時運行(といっても1年位?)ルートだから載っていないのか、それとも工事は終わって本来のルートに戻ったのかなと思って、
そこで待っていた若いドイツ人女性に

猫「この停留所に5番は停まりますか?」

犬「はい、とまりますよ」ときっぱり。

猫「ありがとう!この標識に5番が載っていないから停まらないかと思いましたよ」

犬「笑顔で無言」


15分して5番がやってきた。
でもあ〜〜、停まらずに前を通過がく〜(落胆した顔)
あ〜臨時の迂回ルートは終わってもとに戻ってたんだぁ〜!

荷物を持って娘と100mを猛ダッシュ!!
あと少しというところで、間に合いませんでした…もうやだ〜(悲しい顔)

あ〜あと15分まち。
約束の時間にはそんなに遅れなかったからよかったものの、

それにしてもあのドイツ娘、

わからんかったらわからんと言え〜〜、間違った情報を堂々と教えるな〜!!」

でもね、こんな事、今回が初めてじゃないんですよ。
今までにドイツ人とアメリカ人、そして中国人にやられました。
でもね、みんな悪気はなさそうなんですよ!?

米系組織で働いている時は、
あまりにもこんな「しったかぁ〜」(沖縄の方言で知ったかぶりをする人の意味)が多いので、ダンナに文句を言うと、
「わからないと言うのが恥ずかしいんじゃないの?」という答え。
間違いを教えるのがもっと悪いちゅ〜の!!

おかげで自分の目で見るまでは信じない疑い深い性格になりましたとさ〜目
(あっ今回はすっかり信用してしまいましたが…)


ブログランキングに参加中♪ よろしければ2ポチっと〜♪
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 04:45| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとりごと/メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこの前、アンドラでしったかーにやられました。
バスの出発までに時間がなくて焦って現地女性に道を訪ねたら笑顔で対応してくれたものの、かなり遠回りさせられました。
ワザと??と思ってしまいましたよ。
バスに間に合ったから良かったものの、逃してたら危うく3時間待ちでした。
海外にいたらこんな事って多いですよね!
本当!わからんかったらわからんと言え!!!!!って感じです。
Posted by やす at 2008年02月03日 08:34
やすさんも「しったかぁ〜」にやられましたか(爆)。
確かに「わざと??」と思う時もあるんですけど、思わないようにしています…。
海外にいるといちいち頭にきていたら身がもちませんからね(その代わりにダンナにストレスを当り散らしてはいますが…爆ちょっと反省)。
Posted by Yogacat at 2008年02月03日 21:11
ドイツっていたるところに「しったかー」がいますよね。
デパートで、売り場が分からなくて店員さんに聞くと、あっちの階こっちの階と歩き回らせられることも珍しくないです。
自分とこの売り場ぐらいちゃんと覚えなさいよっ。
ドイツに来たばかりの頃、定期の地域外への地下鉄の切符の買い方がわからなくて、近くの人に聞いたら、その人も明らかに分からなさそうだったのに、あれやこれや説明してくれるんですよ。でも、外国人の私でも「それは違うだろー。」ってことばっかり言うので、いい加減「もういいです。」って言いたかったけど言えずに、かれこれ15分以上もお付き合いしちゃい、見事遅刻した気の弱いpharyです。
この方の場合は親切心からってことで恨むわけにもいかなかったんですけど。
Posted by phary at 2008年02月04日 05:18
す、すみません。
過去に間違い情報おしえたことがあります。
自分自身間違ってる事に気がついてなくて。。。((((((((((m(__m
Posted by pyo at 2008年02月04日 11:58
私は割りと運良く教えてもらっているかな?
ただ、ドイツに来たばかりの頃、よく尋ねられて困りました。
よりにもよって日本人に聞くな!って思いましたよ。
Posted by ゆき珠 at 2008年02月04日 17:20
pharyさん、ミュンヘン辺りにもしったかぁ〜が多いんですね(笑)。
そうなんですよね〜、中には親切なしったかぁ〜もいるからちょっと困りもんです。
15分もおつきあいしたPharyさんも偉〜い♪
Posted by Yogacat at 2008年02月05日 01:50
pyoさん、そんな事がありましたか?
自分でも間違いに気付かずってのは誰にでもあることですから気にせずに♪ 
そしてその場合はシッタカァ〜じゃないですよね?!
それにしてもウチナ〜方言っておもしろいですね。
Posted by Yogacat at 2008年02月05日 01:55
ゆき珠さ〜ん、私もたまに道を聞かれますが、ドイツ語で答えられない!!!
で、結局英語で「ごめんなさい、あまり詳しくないので他の方に聞いた方が確実です」と役立たずな返答がほとんど(涙)。
Posted by Yogacat at 2008年02月05日 02:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82160492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。