2008年01月31日

アンペルマングッズ

ampelman.jpg

写真はアンペルマンのグラスとクッキー型。

アンペルマンとは旧東ドイツで使われていた信号機のキャラクターで、帽子をかぶった男の子(小さいおじさん?)。
何となくユーモラスでかわいくて結構好きです。

そしたらねぇ〜、見つけたんですよ、アンペルマンショップ!
ベルリンあたりにしかないと思ったら、友達が住んでいるWeinheimで見つけたんです。メイン通りからちょっとはずれた小さなお店。

早速中に入って、娘のおみやげにアンペルマンのクッキー型とグラスを購入。二つとも5.9ユーロだったかな。

それからね、このアンペルマンの信号は旧東側にしかないと聞いたような気がするんだけど、ハイデルベルクの2箇所で見たことあります。

旧西ドイツ側でもあるとこにはあるんですね。旧東側から買ったのかな、それとも贈呈された?


ブログランキングに参加中♪ よろしければ2ポチっと〜♪
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ




posted by Yogacat at 06:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 世界のお土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えええ?!Weinheimにお店が?
行ってみたいな〜。

この信号、最近できた信号には結構使われてますよね。
うちの近くのシュトラッセンバーンの通りにあります。
Posted by 麻 at 2008年02月01日 03:06
麻さん、小さなお店なんだけどね、アンペルマン好きにはいいかも。
Weinheimはとても小さな町だけど他にもしゃれたお店が2-3軒あるよ。
Posted by Yogacat at 2008年02月01日 06:48
東ドイツにもこんな遊び心たっぷりの
キャラクターがいたんですね〜。
クッキー型で焼いたクッキーは
シュガークッキーですか?
ジンジャーブレッドマンの型とはちょっと
違って良いですね〜。
Posted by ノリコ at 2008年02月02日 00:00
ドイツってユーモアが解らないってイメージですが、案外そうでもなさそう。
Posted by みき at 2008年02月02日 01:38
ノリコさ〜ん、よく気が付いてくれました!
クッキーはシュガークッキーです。これは「止まれ」のポーズの型です。「すすめ」の型はどうしたんだろう?
Posted by Yogacat at 2008年02月02日 06:15
みきさん、ドイツって確かに無愛想の人は多いかも…、特に店員とかに。あっ、もちろん私の知っている限りの話ね。
でもね、仲良くなると結構いい人だったりする人も多くて、これって無駄な愛想は振りまかない、つまり合理的って事?なんて思ったりして。
あ、愛想じゃなくてユーモアの話でしたね(爆)。
Posted by Yogacat at 2008年02月02日 06:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。