2007年11月25日

ターキーその後

roastturkey.jpg


ぶっつけ本番ターキーは何とか無事にすみました。ほっ。
(Mr.ビーンの七面鳥のかぶりもの事件にも発展せずによかったよかった 笑)

写真は焼きあがり直後のターキー。
ほんとはきれいに盛り付けした写真を載せる予定だったんだけど、写真が暗すぎてNG(すんまへ〜ん)。

今回のぶっつけ本番ターキーは、Chibritsさんのこちらのレシピを参考にいたしました。
Brain(ブライン)という方法で塩水に一晩つけた後の七面鳥はとても柔らかくてジューシ〜♪。
このBrainお薦めです。今度はチキンで試してみよ〜っと。

それからスタッフィングも大好評♪
私が今まで食べたスタッフィングはパサパサしたのが多くてあまり好きじゃなかったんだけど、このスタッフィングはしっとりしていてとても美味しかったです。
今回は食パンを利用したけれど次回はドイツの美味しいバゲットで試してみようと思います。

Chibritsさん、お役立ちレシピをどうもありがとうございました〜。

では今回作ったメニューを紹介してみましょ〜か。
感謝祭の典型的メニューとはちょっと変えました。
(だって全部ぶっつけ本番で作るのはさすがに恐かったので)

1. 七面鳥 (Brained)
2. スタッフィング
3. グレイビーソース
4. クランベリーソース(缶詰)
5. グリーンビーンズキャセロール(缶詰をミックスして焼いただけの典型的な超アメリカン簡単感謝祭メニュー)
6. マッシュポテト
7. 野菜のロースト(ジェノヴアメニュー)
8. グレープフルーツと海老のサラダ(アメリカンメニュー)
9. ほそ巻きずし(ツナ、チーズ、きゅうり)(和食好きなゲストの為のおまけの一品)
10. さつまいもとレモンの煮物
11. ジャーマンチョコレートケーキ

簡単でしかも見栄えのする「野菜のロースト」と「グレープフルーツと海老のサラダ」は、行正り香さんの本「だれか来る日のメニュー」を参考にしました。
この本なかなかいいですよ。
作る手順やお薦めワインにお薦めCDも紹介されていて参考になります。彼女のエッセイも載っていてなかなか楽しい料理本です。
私は彼女のメニューを参考にして自分流にアレンジするのが好きです。
おすすめの料理本で〜す。

正直言って、アメリカの感謝祭メニューは今まではあまり美味しいとも思わなかったし興味もなかったけれど(ごめんよアメリカ人)、来年はちょっと前から準備して七面鳥アレンジ料理でも作ってみようかなぁ。



(まだ冷蔵庫にターキー残っているけどパサパサしてないよ。ブラインってやっぱりいいわ)



ブログランキングに参加中♪ よろしければポチっポチッと〜♪
Thank you for your support!

 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ






ラベル:感謝祭 料理
posted by Yogacat at 22:29| Comment(18) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!尊敬!
いい焼き色に仕上がってるじゃないですか(巨匠の油絵のように見える)。
ターキーもだけど、ほかのものもすごーくおいしそうです♪
よくこんなに何品も作れたね〜。
「だれか来る日のメニュー」は、いろいろなところで見かけるけど、評判いいよね。買おうかなあ…。

Posted by at 2007年11月26日 16:16
すごい、ターキーこんなに上手に焼けるなんて尊敬しちゃいます。
それにこのメニュウ。
うちは電子レンジがかなりオリコウで、センサーで自動的にトリさんなんか焼いてくれるから、いまだにオーブンでこんなお料理を作ったことがございません。
文明の利器はpharyの料理の腕を確実に下げております。
Posted by phary at 2007年11月26日 17:59
よくこんなに作れましたね。
しかも初めてだというのに。

七面鳥は大きいので長く焼く分パサパサになったり焦げたりしやすいのですが、すごくきれいです。

今年はイギリスは鳥インフルエンザのおかげで七面鳥もガチョウも品薄のために高値を付けそうです。
クリスマス前の七面鳥は既に一羽100ポンド以上になると予想されていますから、ガチョウはそれ以上でしょう。

もしかしたらいつもと違うクリスマスになるかもしれません。

Posted by みき at 2007年11月27日 00:35
今度ターキーの丸焼きをごちそうになりに行くので、余計に楽しみになりました。。。って私最近他人のお料理に頼りっきりな感じ。。。
丸焼きって焼き加減が難しそうな感じですけど、美味しそうに出来ましたね♪
Posted by ブースケ at 2007年11月27日 22:15
こんにちは、えいと@です。

わー! 出来上がったんですねぇ〜。
上手にできてるじゃないですかー。

えいと@もね、実はMA州に住んでる頃、
ターキークッキング(教会でやってる料理教室)に参加して焼いたことがあるんですね。
で、下ごしらえは神父さんの奥さまが全部やったんですが…。
すごいんですよねー。
内臓の処理が! あー。。。えいと@にはできんなぁ〜って思いましたわよ。(苦笑)

でっ!
今回、Yogacatさんの奮闘を想像すると、やっぱMr.ビーンが思い出されちゃって…。
ほら、お尻から手を突っ込んで内臓をかきだしてさー。スタッフを詰め込んでいくシーン…。
ぎゃはははーーーっ! あかん! 思い出しちゃったよー。笑いが止まりません。どーにかして。 ぽち☆

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年11月28日 03:13
とても始めてとは思えない焼き加減ですよ〜!
しかも数多くのサイドメニュー!
もしかしてケーキも手作り? すご〜い! 
私も来年はもうちょっと気合いれないとなぁ。
で、余ったターキーはどうやって使ってます?
毎年同じ(スープ&エンチラーダ)なので何かいいアイディアないかな〜って思ってます。
Posted by ノリコ at 2007年11月28日 03:35
麻さん、巨匠の油絵とは!
ほんとだ、そんな色加減よね。
他のメニューは簡単なものばかりよ。手抜きばっかり〜。だって時間がないし、それにアメリカ人ばかりだから大丈夫なの(失礼!)
Posted by Yogacat at 2007年11月28日 07:12
pharyさ〜ん、下ごしらえさえしておけば後はオーブンに入れるだけだから焼くのは簡単。一番大変だったのは七面鳥の中に手を入れて洗ったりとか、首や内臓をあったりとかそういうの〜。ちょっとおぇぇ〜でした…。
Posted by Yogacat at 2007年11月28日 07:16
みきさ〜ん、私もパサパサの七面鳥は何度か食べた事ありますよ。だからそれ程期待していなかったんだけど、この塩漬けの方法はいいですよ。あとね、途中でチキンスープを2度ほどかけて乾燥しないようにしました。
え〜っイギリスの七面鳥はそんな値段まで跳ね上がっているんですか!よく暴動がおきませんね?!
Posted by Yogacat at 2007年11月28日 07:19
ブースケさ〜ん、はい、きれいに焼き上がってよかったです。塩漬けがよかったのと鳥の重さと焼き時間を計算して2度ほどスープをかけたのがよかったと思います。料理上手なブースケさんも挑戦してみて下さいな♪
Posted by Yogacat at 2007年11月28日 07:23
こんにちは。
Yogacatさん、メニューがスゴイ充実です〜!!
細まき寿司なんて出てくるのも嬉しいですね〜。
ブライン、っていうの、よく聞くので、私も興味シンシンです。
ターキーを調理する日は当分来ないと思うけど、感謝祭じゃない日に、ちょっと挑戦してみようかなあ、なんて気になってきますよ〜。
ターキーってついぱさぱさしがちなので、ジューシーに仕上がるっていうのは嬉しいですよね。
Posted by reiko at 2007年11月28日 10:36
えいと@さ〜ん、チキンで挑戦なさってはいかがですか?チキンには内臓や首は入ってませんよね?
それにすっぽりと頭に入るくらい大きくないし(爆)。
アメリカにいる間にぜひ挑戦を♪
Posted by Yogacat at 2007年11月28日 18:41
ノリコさ〜ん、ケーキはもちろんミックス使用ですよ!スクラッチから作る余裕がなかったもんで。それもセールの時に買っておいた在庫品です。
残り物はスープとサンドイッチのみ。今回はとてもジューシーだったので最後のサンドイッチまでとても美味しくいただけたんですよ。ノリコさん、エンチラーダいいですね、それいただき!来年作ります(笑)
Posted by Yogacat at 2007年11月28日 18:46
こんにちは、えいと@です。

>チキンには内臓や首は入ってませんよね?

それがねー、入ってるんですよ〜。
ターキーが苦手でチキンでやった方がおられるんですが、
その方の話を聞くと、
首から心臓から肝臓などの内臓がぜーんぶ入ってるそうです〜。

やっぱできないと思います〜。えいと@には…。
だって魚の内臓もよーさわらんのですもん…。日本人なのに…。
魚をさばくのは夫のお仕事です〜♪ あはは〜。

 えいと@
Posted by えいと@ at 2007年11月29日 02:01
reikoさ〜ん、ブラインはなかなか良かったですよ。今度は小さめのチキンでも試してみようと思います。
巻き寿司って日本にいる頃は一度も作った事なかったんですよ!でもコツさえ覚えればすごく簡単なんですね。太巻きはちょっと面倒だけど、こういう細まきは中にいれる物も応用が利くし、それに結構みんな好きだからよく作ってます。
Posted by Yogacat at 2007年11月29日 05:41
えいと@さ〜ん、え〜っ、チキンにも首や内臓がはいっていたんだ…。
あらま…。こうなったらえいと@ダンナ様に頼むしかありませんわね!(笑)
Posted by Yogacat at 2007年11月29日 05:43
わ〜凄い!
今年はレシピを書いておきながら、自分ではターキー焼いていないんですよ!
このメニュー全部お一人で作ったんですね!凄い〜!我が家はいつも持ち寄りですから、簡単です。七面鳥もお友達が焼いてくれます。サツマイモとレモンに煮物はNeneさんのところで見た事があります!グレープフルーツと海老のサラダ、美味しそうですね!
レシピのご紹介有難うございました!
Posted by chiblits at 2007年12月02日 19:49
Chiblitsさ〜ん、作ったのは今年が初めてなんですよ。今までは全部ダンナかその家族でした。
今年は仕方なくです。来年も作ろうかなぁ〜、でも七面鳥は触りたくないから指導者に徹するかな(笑)。
でももちよりが一番合理的でいろいろ試せていいかも!
Posted by Yogacat at 2007年12月04日 07:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。