2007年06月24日

ドイツ語学校友との再会

VHSドイツ語コース時代のお友達Sちゃんが、
日本から遊びに来ているので再会してきました〜!

1年ぶりにあったSちゃんは、やせてきれいになっていたなぁ!!ぴかぴか(新しい)
何でも、ノロウィルスにやられて一晩で3キロも落ちたんだって!!がく〜(落胆した顔)

再会メンバーは、日本から遊びに来たオペラ歌手のSちゃんに、
同じくVHS友達の韓国人Y&C夫妻、
そしてSちゃんのお友達で、これまたオペラ歌手めざしてドイツでお勉強中のAちゃん(ドイツはさすが音楽大国だけあって音楽留学も多いんですよ〜)。

5人の会話はドイツ語と日本語のチャンポン。
(韓国夫妻の旦那さまの方は日本語がちょっと話せる)
チャンポン会話で、結局、2軒まわって4時間以上おしゃべりしてました。

さて、ここいらで、いつもお世話になっているこの韓国人Y&C夫妻の紹介でもしましょ〜。


二人は夫婦でドイツに留学中。
二人とも小学校の先生で、学校を休職してドイツの大学で博士号取得を目指してお勉強中。
高校生のお嬢さんが二人いて地元の学校へ通っています。

休職中は韓国政府からお給料の50%がもらえるという、何てうらやましい制度♪

もちろん誰でも来れる訳ではなくて、高い競争率の試験があるんだって(日本でもこんな制度があるんでしょうか?)

そして、このお二人、晴れて博士号を取得して韓国へ帰国したあかつきには、昇進ポストが待っているのかと思いきや、そうではなくて、純粋にもっと勉強したいという事でドイツで学んでいるんですって〜!

昼間はドイツ語学校、午後は大学に通うという忙しい生活をしているご夫妻なんですよ。
(そして家事はすべてダンナ様担当という、何とうらやましいご夫婦!亭主関白が多いと聞いている(?)韓国人にはめずらしいケースか?)

それからAちゃんは、まだ4ヶ月位しかドイツにいないのにドイツ語が結構話せるんですねぇ。
日本で習っていたとは言え、音楽家ってやっぱり耳がいいんですね。ドイツ語の上達が普通の人より早いような気がします。
(まぁ〜モチベーションや出来の違いもありますが・・・)

こうやって目標に向かってがんばる若い二人や、家族でドイツに来て異国でがんばっているY&C夫妻を見ると、こちらのドイツ語&他のモチベーションも上がってきます
(長続きしないのが最大の悩みの種なんだけれど・・・)。


今度は、ソウルで再会できればいいねぇ〜なんて言いながら、
チュ〜ス♪とお別れ。

こんな出会いがあるのもドイツ生活のいい所です。


ブログランキングに参加中♪ よろしければ応援の2ポチしてもらえるとうれしいです♪
Thank you for your support!

 banner_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログへ


posted by Yogacat at 22:30| Comment(6) | TrackBack(0) | ドイツ語 英語関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、筋肉痛のえいと@です。(苦笑)イタタ…

学校の教師で博士課程ですか〜。
日本では教師で博士課程まで進む先生って少ないんじゃないかな?
大学の教授とか医師みたいに博士課程を取らないとダメな職業じゃないもんね〜。
すごいですね。Y&C夫妻。

語学学校っていろんな人が集まるし、いろんな国の人ともお友達になれたりするから楽しいですよね〜。
えいと@は今、語学学校に通ってないので(BUFにはあまりないみたい)そういうお友達がいないので寂しいな〜。
MA州時代はいろんなお友達が出来たし、今でもメール出したりしてるね〜。

海外生活中に知り合って友達になった日本人は、本当に大事な友人ですよね〜。
理解し合える同胞…って感じがします。

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年06月25日 01:35
えいと@さ〜ん、筋肉痛はよくなりましたかぁ〜?
そうそう、特に奥さんのYさんの方ががんばってますね。だんなさんのCさんの方はドイツ語も大学もマイペースで、それよりも家事の方を楽しんでいるように見えます!(でも実際には勉学も励んでいるとは思いますけど!)
えいと@さんのご近所には何もないんですか?!せっかくの在米生活なのにもったいないですね。
家で料理の腕をみがくしかないのかなぁ!!(笑)
Posted by Yogacat at 2007年06月25日 06:18
こんにちは。
日本にいてもそうなんでしょうが、海外でがんばっている人に会うと、自分もがんばろうという気になりますよね。
語学、仕事、趣味、など目標に向かってがんばっている人との会話はいつも刺激になります。

前回の記事のタンデムパートナー、とってもいいシステムですね。
パートナーはやっぱり誰かの紹介、というのじゃないと難しそうですが、それ用のウエブサイトなんかあったら便利だと思います。
Posted by reiko at 2007年06月26日 07:48
reikoさ〜ん、そうなんですよね。
ドイツに来てからは初めての主婦生活で、自分から動かないとどうしても世界がせまくなりがちです。刺激を受けないと、そのまま歳ばかりとってしまいそうで、正直あせってきます・・・。
タンデムパートナー、今度はうまくいくといいんですけど。
Posted by Yogacat at 2007年06月26日 22:01
語学学校って本当にいろんな人たちと出会える場所ですよね。
私も1年目に語学学校で知り合ったドミニカ人、韓国人の友達とは今でもお付き合いあります。
やはりお互い外国人という連帯感?みたいなものが強いからでしょうかね。
皆、それぞれ頑張ったり活躍してたり、幸せなママになってたり、会うたびに刺激を受けます。
Posted by busuke at 2007年06月27日 00:10
busukeさ〜ん、私もドイツ人よりも外国人の友達の方が多いです。
そういえばVHSで知り合った明るいドミニカ人がいました!
お互いの言葉がほとんど通じなかったけど仲良くしてましたよ・・・。元気かな、マリア。
Posted by Yogacat at 2007年06月28日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。