2007年04月18日

世界一安全なエアライン

バンクーバーまでのフライトは
「There’s no better way to fly信頼の翼」とうたっている
ルフトハンザ航空。

2006年2月号のNewsweek日本語版の航空会社ランキングで、
「世界一安全なエアライン」に選ばれたとか。

実はルフトハンザに乗るのは今回が初めて。
安全は世界一らしいが、さてサービスはどうかなぁと密かに乗るを楽しみにしていたのだ。

飛行機はエアバスA340-600機。
あ〜ん、シートモニターが着いていなかったのが残念。
よって映画は自分で選べないし本数も少ない。
座席上方のモニターで映画3本を上映。行きはホリディ(キャメロンディアスがキュート)、帰りはナイトミュージアムとロッキーを鑑賞。

良かった点はトイレが床下デッキにまとめてあった事。この機種に乗るのは初めてだったので階段を下りてトイレに行くのは新鮮な驚き!これだと通路に並んで待たなくてもいいものね。

食事はまぁまぁってとこかなぁ。行きはパスタかチキン、帰りはパスタかビーフの選択。

行きの映画はホリディ以外はお子様ディズニーだったので、ホリディを見終わった後、機内ラジオを聴いてみた。

そしたら、な〜んと日本語放送が2チャンネルもあるじゃない!
それもその内のひとつが70年代〜90年代に流行したJポップ特集!

懐かしくて思わず何度も聞きながら口ずさんじゃったよ〜♪

だってすごいんですよ、皆さん。

実は、何を隠そう(隠したつもりはないけど)、
私は聖子ちゃん世代。

聖子ちゃんの「赤いスイトピー」が流れた時なんかも〜う「1人カラオケ状態」に・・・・。
(ちなみに聖子ちゃんファンじゃないけど、歌は割と好き♪)

多分私と同年代の方は、タイトルを聞くだけでジーンですよ!
いいですか?(違う世代の方はどんどんスルーしてね!)

「贈る言葉」by海援隊、「卒業写真」byユーミン、「春よこい」byユーミン、「春なのに」by柏原芳江、「いい日旅立ち」by山口百恵、「カナダからの手紙」by平尾正明と畑中葉子、わりと新しめで「桜坂」by福山雅治・・・とその他いろいろ。

極めつけは、「分かれても好きな人」byロスインディオスだっけ?が流れたときには思わず

Oh~マイゴッド」と叫んでダンナにシーっと突付かれてしまいました(ヘッドホン装着なので声がでかくなる)。

ナレーター女子が言ってましたが、これはデュエット曲の定番で80年代OLは上司とこの歌をデュエットするのも仕事のうちで「別れても好きな人」は必須曲だったと。

でも今は部下とのコミュニケーションの為に(だったかな?)上司の方がラップやレゲエなどを練習するんだって。
時代も変わったなぁ〜。

いやぁ〜歌っていいですねぇ!
はやった時の場面が鮮明に浮かんでくるもの!
外国に住んでいるから懐かしさ倍増っていうのもあるのかなぁ。

それにしても、ドイツの信頼の翼に乗ってフランクフルトからカナダへ向かう便で
「♪ラッブレタ〜フロ〜ムカナダ〜♪」を聞くとは思ってもみなかったなぁ。

今度帰国したら、聖子ちゃんのCD買ってこよ〜っと。きろろもよかったなぁ。

つづく

ブログランキングに参加中♪ きゃぁ〜懐かしい曲♪と思った方は2ポチして下さいませ〜♪
Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ


posted by Yogacat at 23:55| Comment(10) | TrackBack(0) | - バンクーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、えいと@です。

ほぉ〜。ルフトハンザ航空が世界一安全なんですか〜。乗ったことないです〜。

安全かどうかはわからないけど、サービスが良かったのはシンガポール航空だなぁ〜。
エコノミーだったのにけっこういいワインを「おかわりいかが?」ってどんどん持ってきてくれたりしたなぁ〜。(今はどうかわからないけど)笑顔も良かったし。

サービスがひどかったのはガルーダインドネジア航空! スッチーの私語がめっちゃ多くて(お互いのプライベートな写真を見せ合ってきゃーきゃー言ってた)リクエストしたことも忘れるし…。
昔、事故があった時にお客さんをほっといて一番に逃げた…って報道されてたなぁ〜。(怒)

あ、そうそう。
BUFは安全ですよ〜。特にえいと@が住んでる街はアメリカで2番目か3番目に安全。でも車で20分離れたBUFのダウンタウンはアメリカで3番目くらいに治安が悪いらしい。どーいう街なんや〜。(苦笑)

おっ! その手の音楽、なっつかしぃ〜。
ユーミンなんて大好きです。CDほとんど持ってまっせ〜♪
懐かしかったんで、もちろん2ぽち☆でっせ!

 えいと@

Posted by えいと@ at 2007年04月19日 08:32
へ〜ルフトハンザが世界一なんですか!残念、先ず一生乗る事はないかも。
絶対に落ちないっ!って100%の保証が出来るなら、私は映画も食事も一つ星でもOKです。できないなら映画も食事も良くなくちゃ〜ぁ。
Posted by chiblits at 2007年04月19日 12:55
ドイツーカナダ線で、日本の歌謡曲かぁ〜〜、それもなんかだそんな時代の選曲、渋いじゃないの。
カラオケ歌いたくなるわねぇ・・・昔は可愛らしい声で聖子ちゃん歌ってたけど、今じゃダミ声になっちまって、『芸のためなら女房も泣かすぅ〜♪』って歌うのが関の山かしら?(知っている、この歌?)
Posted by ふろっしゅ at 2007年04月19日 16:15
フランスにいる時は、ほぼいつもルフトハンザに乗ってましたよ。
リヨンーフランクフルトー成田は、経由便の中でも一番安かったから。でも、フランクフルトー成田になると、ずーっと高い!
便利料(?)なんだろうけど、何で距離も食事回数も少ないのに直行便のほうがずーっと高いのだろうか…
Posted by 麻 at 2007年04月19日 19:42
yogacatさん、グーテンターク!

There’s the best way to fly.というキャッチコピーにしないところが、
クレームが少ない要因でしょうか?

ところで、
塀の中で仕事をしていて同名という共通点はありますが、
Y子さん違いです。

庶民のランチ懐かしいですね〜
オイラはこれから難民にならないように
新天地で頑張りマーサ?!

「どらえもんそば」は、うちのそばだから遠くの与論に行く前に、
絶対に寄ろーん!

失礼しました...

Posted by 江戸っ子マサ at 2007年04月19日 21:07
えいと@さ〜ん、シンガポール航空は評判いいですよね。いつも満足度とかランキングの上位に入ってますよね。私はかなり昔に一度だけ乗ったことがありますよ。
お客より先に逃げた乗務員の話は覚えているけど、ガルーダだっんだぁ〜!
酒飲んで操縦したパイロットがいたのは中華航空だっけ?げっ、最近中華に変えたのにぃ。
2年位前に乗った米系エアラインでパンが一部冷凍のまま出てきたのにはびっくりしましたが・・・。

Posted by Yogacat at 2007年04月20日 01:15
Chiblitsさ〜ん、部下が大勢住んでいるドイツまでいらっしゃる予定はないですかぁ?
その時に信頼の翼にのるってのはどうですか?
隊長、ドイツの町を案内いたしますよ!有機栽培農家めぐりでもいたしますか?
Posted by Yogacat at 2007年04月20日 01:21
ふろっしゅさ〜ん、
知ってる、知ってる、「芸の為なら女房も泣かす〜♪」(爆)。それにしてもすごい歌詞よね。ドイツでは通用しないよね〜。ドイツ嫁にすぐ追い出されるだろうね、私も追い出すかなぁ〜。
日本にいるときは演歌なんて聞かなかったけれど、石川さゆりとか八代亜紀もいいかもっ!「雨、雨、ふれふれ〜、もっと〜ふれ〜♪」とかね。余談だけど日本の「人生いつ見ても波瀾万丈」のTV番組でゲストで八代亜紀が出てたのを見て、彼女に興味をもったのを思い出したわ。
Posted by Yogacat at 2007年04月20日 05:21
麻さん、それふしぎねぇ〜。航空運賃ってホントわけ分からんすよ。ちなみフランク-バンクーバー間は高かった!それもダンナに任してあったらネットで買うより$500も高く買ってさぁ〜!$500あったらバンクーバーで大トロ&ウニ食い放題食べれたのにさぁ!ほんと買物へたなんだから!
Posted by Yogacat at 2007年04月20日 06:34
まさやん、
「難民」にはうけたよ(爆)!座布団一枚!
じゃぁ〜今度は難民のランチを与論でするってのはどう?
「え〜っヨロンこんで!」って、オ○ジギャグうつっちゃった。
Posted by Yogacat at 2007年04月20日 06:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。