2007年03月07日

La Vie en Rose, Edith Piaf

Edith Piaf.JPG

夕べ見てきたフランス映画がとても素晴らしかった!

シャンソンの女王エディット・ピアフ(Edith Piaf)の伝記映画
ラビアンローズ(La Vie en Rose ばら色の人生)。

普段シャンソンは聴かない私だけど、エディット・ピアフの歌には引き込まれてしまった。

彼女を知らない人でも「愛の賛歌」や「ラビアンローズ」は絶対に聞いた事があるはず(実は私もよく知らなかった・・・)。

参考の為に下にYou Tubeのリンク:
ぜひぜひ聴いてみて♪

ラビアンローズ

愛の賛歌

エディット・ピアフについてもウィキペディアに詳細がのっている。

ピアフはパリの貧困街に生まれ、売春宿で育ち、3歳から7歳まで目が見えなかったりとかなり悲惨な子供時代を過ごしている。
そんな波瀾万丈の人生を生きたピアフの切ない歌声は強く心に響く・・・。

そして人生についてもすごく考えさせられる映画。
「只今エネルギー低迷期」の私だけにこの映画は心にぐさっときた。
そしてピアフの歌を聴いているとなぜか元気が出てくる気がする。
日本では9月頃の公開予定らしい。絶対お薦め。

それからピアフ役の女優、Marion Cotillardもすごかったなぁ。Edithが乗り移ったかと思えるほどの演技。あれが本物の女優ってもんねとすごく尊敬。

今日早速ピアフのCDをアマゾンでチェックしてWish listに追加。

ところで、このフランス映画はドイツ語の吹き替え版。
実は私、昨日がドイツ映画館デビューだったの!!
だってドイツの映画ってほとんどが吹き替えで字幕無し。だからドイツ語がわからないと意味がわからないんだもん。

でも今回は事前にウィキペディアで予備知識を入れて、
さらに何と専属の通訳付き!
友達のイザベルが隣で内容を英訳してくれたのよ!
エ〜ッ、映画館で!て思われたかもしれないけど、これが大丈夫だったのよ。

一緒に出かけたのは、ママ友のイザベル(ポルトガル人)、サンドラ(アルゼンチン人)、ジュリアナ(イタリア&ハンガリー)と私の4人。サンドラにはジュリアナが通訳。すごいでしょ!?

映画が終わってから近くのカフェで夜中の12時ごろまでおしゃべり。
サンドラはダンナ様(米企業勤務)の転勤で6月にアルゼンチンに異動だって(涙)
インターママ友の多くは駐在奥様方。だから数年で転勤・・・。せっかく仲良くなっても引っ越しちゃうんだよねぇ。淋しいけど仕方ないか。うちもいずれはドイツからでなきゃ〜いけないし。

専属通訳付のドイツ映画館デビュー、しかも名画ラビアンローズ♪
絶対忘れないなぁ。
「愛の賛歌」を聴くたびに思い出しそう。
今も私の頭の中ではピアフの歌声が響いてる・・・。
(あぁ〜なんて影響されやすい私・・・でもピアフは素晴らしい♪)

ブログランキングに参加中♪ ラビアンローズ見たいなぁと思った方は2ポチよろしくね♪ 
ホントこの映画絶対お薦めです!

Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ





posted by Yogacat at 07:43| Comment(10) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはぜひぜひ見てみたい映画ですねぇ。ちょっと歌ってる姿(本人)が美空ひばりとダブりました^^
ドイツ語どころか英語ですら難しい映画だとウトウトしてしまう私^^;せっかく仲良くなった友達と離れ離れになるのは寂しいねぇ。。
Posted by chico at 2007年03月07日 10:37
お友達の方すごいね。私が日本語の映画見てる時「訳して」とか言われると「嫌だよ」と返事します。映画見るのと訳すのと、私には同時にできないわ〜。
Posted by ノリコ at 2007年03月07日 10:50
シャンソンは全然聞かないのですが、以前「越路吹雪物語」を見た時にエピソードが出ていたので、ピアフの名前だけは聞いたことがあります。
ワタシも今ちょっと低迷期なので、元気がでる映画、ぜひ見たいです。しかし台湾でだと中国語か・・・。通訳さがさなきゃ。(か、勉強するか・・・。)
Posted by けんこう at 2007年03月07日 18:06
ドイツ映画デビューおめでとうございます!
是非、たくさん映画を見て、生のドイツ語を習得して下さい!
Posted by kaninchen at 2007年03月08日 18:38
これ、是非見てみたいです!
ちょっと日本で見れるか調べてみよ〜ッと。
明日からまた石垣はティンガーラさん&
小浜島パナパナさんです^^
今回は暖冬な石垣で
おもいっきりシュノーケルを
楽しみたいなと計画しています。
しかし、NHなので、乗換えで本当に時間が掛かって
面倒・・・。
春はポルトガルに行く予定なので
もしリサボンやポルトでお勧めがあったら
教えて下さいね^^
Posted by mitzi at 2007年03月11日 14:23
Chicoさん、
美空ひばりを思い出す方は多いみたいですよ。
そうなんです。転勤族が多いですから、淋しいですね。でも世界各国に友達が増えると考えることにします。
Posted by Yogacat at 2007年03月12日 07:33
ノリコさん、
この映画はわかりやすい内容だったので映画館通訳でも大丈夫でした。複雑な映画だったら無理ですよねぇ。周りからクレームあるだろうし・・・。それに事前調査が大分役にたちました。
Posted by Yogacat at 2007年03月12日 08:22
けんこうさ〜ん、
あの映画を中国語の吹き替えで?!って今想像してみましたが・・・すごいですね。シャンソンの中国語版・・・。あっでも結構合うのかしら?
台湾映画事情はどうなんでしょうか?日本のアイドルとかが人気だとか聞いたような覚えも・・・。
Posted by Yogacat at 2007年03月12日 08:26
Kaninchenさん、ありがとうございます♪
「硫黄島からの手紙」が吹き替え無しのドイツ語字幕であるとのうわさを昨日ききました。
見に行かなきゃ〜♪
Posted by Yogacat at 2007年03月12日 21:46
Mitziさ〜ん、ぜひご覧あれ〜ビテ♪(なんちゅう言葉・・・)
えっ、Mitziさん、石垣島に小浜島ですか!
何とうらやましい♪ 沖縄出身の私ですが、まだそちらには行ったことないんですよ〜。石垣出身のお友達も何人かいると言うのに(でも皆さんなぜか海外在住)残念だわ。でもいつかできれば石垣で再会したいなぁ。
ポルトガルはまだ行っていないんですよ。でも今年行きたいリストに入っています。ポルトガル人の仲良しがいるのでチェックしてみますね。
Posted by Yogacat at 2007年03月12日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。