2007年01月15日

カイロ・ナイル河クルーズのルート

エジプト旅行記4

egypt map.JPGいよいよ6000年以上の歴史を誇る
エジプトツアーの開始!

まずは大まかな日程とルートの紹介。

1日目:フランクフルト→カイロ→ルクソール(飛行機)
午前1時過ぎに4泊する船に到着。

2日〜5日目:ルクソールからエドフ、コム・オンボなどの見所を回りながら船で4泊かけてアスワンまで移動。

5日目:アスワンから飛行機でアブ・シンデルまで日帰りオプショナルツアーに参加。
    夜アスワン→カイロへ飛行機で戻りカイロ泊

6日目:カイロ市内ツアー
7日目:メンフィス、ギザのピラミッド
8日目:カイロ→フランクフルト

でも実は、今回のエジプト旅行記はまだまとめきれていないの。
だって、

カイロから同行した現地ガイドのヤースの英語がわかりづらくて、何言っているかわからないんだもの・・・。それで私は説明を聞く事を放棄しちゃったの。
英語ネイティブの人達もこぼしていたから、これは私の英語力の問題ではなさそう(ホッ)。でも「ガイド料返してくれよ〜」と心で叫んだのは言うまでもない(苦笑)。

で、帰ってきてから、写真を手がかりに記憶を呼び戻しながら場面場面をつなぎあわせている。
同時にその遺跡やファラオ達に関する情報も調べながらまとめているから時間がかかる、かかる。

短時間に多量のインプットをした上にメモもとっていなかった・・・。
でも、さすが不思議大国、ロマンの古代エジプト!
マイ記憶のなぞが解けてピースがつながる度に(おおげさ)、

「Oh~! あーそうか、なるほど」

と古代エジプトの様子が絵巻物語みたいにフラッシュバックしてきて私の想像力が書きたてられること。
そしてそれに浸りながらお茶したりしてで、またこれ全然すすまないの(もしかしてただの怠け者?)。

それでもって、昨日なんてアマゾンで「王家の紋章」5巻も注文しちゃった。
ちょっとエジプトかぶれ気味かも。

というわけで長くなってしまったので、肝心な旅行記の続きはまたあとで。

ブログランキングに参加中♪ よろしければどうぞ。
Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ






posted by Yogacat at 21:17| Comment(13) | TrackBack(1) | - ナイル河クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真と資料と記憶を頼りに・・・
ご自分で調べながらって大変な作業ですね。
でも、新たな発見が色々とあったりして、
Yogacatさん、かなりのエジプト通になられるのでは!?
Posted by おかみ at 2007年01月15日 23:43
おかみさん、エジプトには不思議な魅力がありますよ。また行きたいですねぇ。おかみさんもきっと気に入ると思いますよ。パワーありそうですし(笑)
Posted by Yogacat at 2007年01月16日 04:56
その作業ってとっても楽しそう! 昔の人がどのように生活していたのかを調べ出すと、おもしろくて止まらないですよね。旅行記楽しみにしています。

ガイドと言えば、私も苦労したことがあります。理解する方に集中しちゃうと、目の前の物が目に入らなくて…… 途中から適当に聞き流してたな〜。
Posted by Noriko at 2007年01月16日 05:29
私は米国英語オンリー。イギリス英語も外国語に聞こえますから、このガイドは全く分からないでしょう。
Posted by chiblits at 2007年01月16日 10:08
私もChiblitsさん同様イギリス英語は非常に苦手で^^;でも結構テレビで司会とかキャスターとか多いんですよ。。。カナダでは^^;
私もインド系とロシア系の人達の英語が聞き取れず大変ですが、ダーに聞いたらダーも聞き取れないこと多いと言ってました。
王家の紋章私もかなり読みましたよ。何巻まで読んだんだろう?今年の1月14日に50巻が出たらしいですから半分は読んで無いかも。。。
Posted by Chico at 2007年01月16日 14:04
ブログ発見!
いや、拝見しました。

これから、オヤジギャグと共にコメントさせて頂きマーサ!
Posted by 江戸っ子マサ at 2007年01月16日 23:22
Yogacatさん、ドイツから初コメント、ダンケシェーン...
カムバック?って古〜い!

そうですね、本当に異常気象が心配です。

オイラ達の世代で、ここまで環境が破壊されている事は
大問題ですよね!

ドイツやヨーロッパの環境への取り組み方は、
本当に素晴らしいですよね!

地球の住人として何でも良いから、一人ひとりが出来る事を
今から取り組むことですよね!

はい、オイラも毎日お邪魔させていただきま〜す!
Posted by 江戸っ子マサ at 2007年01月17日 01:44
Norikoさん、
この作業とても楽しいんですけど、時間がかかってしまって〜。こっちでおもしろい記事を読んでは一息、あちらでまた一息。
気付いたらまだ観光1日目もおわっていないじゃないの!前書きが長すぎたかしら・・・。
Posted by Yogacat at 2007年01月17日 07:49
Chiblitsさん、コメントどうもありがとうございます♪ エゲレス英語は、娘の学校(インター)の先生が英国出身が多いので最近は大分聞けるようになりましたよ。
Posted by Yogacat at 2007年01月17日 08:01
Chicoさん、大学のコンピュータクラスの先生がインド系だったんですけど、なまりが強くてわからない、わからないで困ったのを思い出しましたよ。どうやって単位とったんだっけなぁ。現在はシンガポール中国系の英語がかなり苦手です。そして娘にその中国系アクセントが移っちまって,さぁ〜大変状態になりました・・。
王家の紋章50くらいまでありましたよ〜。気長に中古で揃えて行きたいと思っております・・・。
Posted by Yogacat at 2007年01月17日 08:11
ハイサイ、江戸っ子まさやん。
コメント、ニーへーデービル。
沖縄にはドイツのように環境先進国になってもらいたいですね。
Posted by Yogacat at 2007年01月17日 08:16
YOGAさ〜〜んハッハッハッ何度も何度も来たのですけれど〜画面が開かずにコメント残されなかったのですよ〜〜

どうしてなのでしょうね〜よくそうなるのですが、原因がまだ分からずででも今日は大丈夫みたいなので良かったわ〜〜

エジプト死ぬまでに一度は行って見たい地でございますね、、SPAもあるのかな〜クレオパトラ式の〜
何でもピラミッドも無数にあるらしいですものね

後シリアやドバイなども興味ございますね、、
サウジの方まで出ると宗教的法律ガ女性に
対しては厳しいのでやはり怖い気がしますが、、

モスクの旅もいいかな、、ラブポチッ2
Posted by マリリン at 2007年01月17日 10:24
マリリンさ〜ん、何度もありがとうございます。トラブルは何だったんでしょ〜ね?
はい、私もドバイに興味がありますよ。実はエミレーツ航空、ドバイ・ストップオーバー帰国もねらっているんですよ。
そしてモスクの旅も興味深いですよねぇ〜。
Posted by Yogacat at 2007年01月17日 18:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

バカンスの行き先
Excerpt: やっとUrlaub(ウアラウプ=バカンス)のおさしんをPCにとり込むことが出来ました。 今回のUrlaubは 末っ子のお休みの日程と わんこシッターが...
Weblog: どこのドイツだ。ヨーチワだ!
Tracked: 2009-04-29 07:02

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。