2006年12月13日

クリスマスツリー2

xmastree06.jpg ジャーン♪
これが2006年度版Yogacat家のクリスマスツリー。

娘のキティ作です。テーマはゴールド(ちなみに去年はブルー)。
 
ホントなら、ゴールドだけでシンプルに行きたいところだけれど、旅先で買い集めたオーナメントもあるので、それは下のほうへ飾りつけ。

旅先で買ったオーナメントって結構いい思い出になります。
1年に一度のお目見えで「あ〜これはウィーンで買ったなぁ〜、すごく寒かったっけ」とかね。

それにしても、ツリーの枝先ってとがっていて、チクチク当たって結構痛いのよふらふら

さて、今日はりんごとツリーの関係のお話を。

日本ではあまり見かけないけど、欧米ではりんごのオーナメントをよく見かけます。

たとえば、下の左側の写真。隠れた穴場、Bad Wimpfenのクリスマス市の店先で見かけたりんごとシナモンのツリー。シンプルでいいでしょ?

appletree.jpg xmastree.jpg
右側は前回登場した青りんごオーナメント。カプセルの中に生の青りんごが入っていたのが印象的でした。

さて、このりんごは人間の罪を表しているらしいです。
そう、アダムとイブのお話ですね。蛇に誘惑されて禁断の果実を食べ、楽園から追放されるという「旧約聖書」の創世記にある物語。中世のドイツではイブに教会の前でこの物語の劇が上映されたようです。
禁断の実はりんごだったと言われ、それがオーナメントになったというわけです。

参考にしたのはこちらのサイト、+++クリスマスの起源と伝統+++。 
こちらでは、アダムとイブが食べた禁断の果実の木がツリーの起源になっていて、私が昨日話した小人の話とは違っています。

ツリーの説はこの様に色々な説があるようです。好きなのを信じることにしましょうか。私は小人の話がかわいくて好きです♪

日本でもりんごのオーナメントを飾ったツリーはあるでしょうか?
りんごのフジとかは外国でも人気だから、産地ではフジツリーとかいかがでしょうか?

ブログランキングに参加中♪ よろしければポチポチお願いしますね。
Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ





posted by Yogacat at 03:27| Comment(10) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスマスの起源・・・成る程です。
日本では単なるお祭り騒ぎだけど、ツリーにもリンゴにも意味があるのですね。

>イヴについては、クリスマスまで肉を控えるため、伝統的には魚料理を食べることがわかった。

へぇ〜〜!
食の所がやはり気になりますね。
Posted by おかみ at 2006年12月13日 10:20
クリスマスっぽいですねぇ^^色んなオーナメントがありますよね?友達にポップコーンやラムネ?(丸く穴の開いてる)をつなげてオーナメントにすると子供が喜ぶとかって聞きましたが、りんごは思い浮かばなかった^^;これは面白いです!!
Posted by chico at 2006年12月13日 13:22
Yoga catさんのお嬢ちゃんは小学生ぐらいですか?
きれいなクリスマスツリー
楽しみながら作ってよかったですね〜
生のりんごはまだ見た事がなかったわ^^

クリスマスっていろいろ前準備が楽しいんですよね
私もいつも姪っ子2人(相棒の)が小さかったのでいろいろ準備してましたが今やもう大きくなってしまったので、、プレゼント選びに頭が痛いです^^
Posted by いまここに at 2006年12月14日 01:04
こんばんは。manaです。
クリスマスのお話、面白いですね〜。確か、クリスマスツリーというか飾るようになったのはドイツの(たしかプロセイン?)王室が始めた、と聞いたことがあります。
 我が家も昨日、クリスマスツリーは買ってきましたが、車庫に隠してあります(笑)。24日に毎年飾っています。子供たちを外に出して、という、コンサバドイツ式です。
 冬らしい寒さになりましたね〜。やっとヴァイハナテンがすぐだわ!という感じになってきました・・・と思ったら、来週じゃん!とオタオタしています。
 またお邪魔させていただきますね。これからもよろしくお願いしま〜す。m( __ __ )m
Posted by mana at 2006年12月15日 02:54
クリスマスツリーの起源、なるほど!ですねえ。
りんごとシナモン、いい匂いがしそうでいいですね。

Yogacat家のクリスマスツリー、立派だなあ。
我が家はちっちゃいリースだけですよ。
やっぱり子どもがいないとイマイチ盛り上がらないのかな。
Posted by SHIBAKO at 2006年12月17日 03:33
おかみさんとこのお店にもツリーは飾るんでしょうか?
今年はりんごのオーナメントとかいかがですか?
ついでに食材もカプセル入りでかざって、そこからとって使うとか?いいアイディアだとおもうんだけどなぁ〜(笑)。
Posted by Yogacat at 2006年12月18日 06:13
Chicoさ〜ん、
ポップコーンにラムネですか!初耳ですね。
今度考えて見ましょう。でも家の場合、毎日少しずつオーナメントがなくなっていき、クリスマスには何にも残っていない可能性がありますねぇ。
Posted by Yogacat at 2006年12月18日 06:15
いまここにさん、
うちの娘は11歳です。まだまだ色気より食い気ですね。できれば食い気をもうちょっと減らしてもらえるといいんですが・・・。
プレゼント選びもまだ悩むほどは苦労していませんね。でもあと2−3年かしら?!
Posted by Yogacat at 2006年12月18日 06:21
manaさん、コメントありがとうございます。
クリスマスは伝統的なドイツ方式なんですね!ベランダに飾ってある(?)ツリーはよく見かけますが、manaさんとこは車庫に隠してあるんですか!なるほど。ツリーをドイツの王室が創めたというのは初耳です。ほんとにいろいろな説があるんですね。でもいずれの説もドイツが発祥の地ですよね♪
はい、こちらもやっと寒くなり始めましたよ。
こちらこそよろしくお願いします。
Posted by Yogacat at 2006年12月18日 06:28
Shibakoさ〜ん、
小さいリースだけですか!
来年はぜひ本物のツリーを英国で楽しんでみるとか?サンタさんが子どもを連れてくるかもよ〜な〜んて。
実は、うちは私よりもダンナの方がツリーを飾りたい派なんですよ!25日から旅行に行くからべつに飾らなくてもいいかなとも思う現実派の私ですが・・・。やっぱりこの辺がクリスチャンの国の人との違いでしょうか?もちろん子どもは飾りたい派ですよ!
Posted by Yogacat at 2006年12月18日 06:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。