2006年11月23日

感謝祭は明日なのに、さあ〜どうする?

明日の11月の第4木曜日は、アメリカの祝日Thanksgiving Day(感謝祭)。
七面鳥(ターキー)を焼いてご馳走をつくり、家族や親戚が集まって食事をする日レストラン
アメリカではクリスマスの次に大きなイベントだバースデー

感謝祭の意味など、詳しいお話はウィキペディアにお任せするとして、明日の食事の話。

うちの七面鳥担当はダンナ。自慢じゃないが、私は1度も焼いたことがない。だって、これアメリカのお祝いだから、こんな時こそアメリカ人にがんばってもらわないとねぇ。

で、カレの七面鳥レシピはオーブンではなく、何とバーベキュー(BBQ)グリルでグリル焼き!これが結構いける手(チョキ)

カレはBBQが好きで(多分米国男のたしなみか?)、沖縄に住んでいた頃の週末ディナーはカレのBBQがお決まりだった。私もご飯作らなくていいし、チョ〜楽チン。それが、ここドイツの私の住んでいる所では何とBBQが禁止もうやだ〜(悲しい顔)
何でも、BBQの匂いがプライバシーの侵害にあたるらしい…(匂いがプライバシー空間を侵害するという、この理由ホントかしら?)。
でも最近はOKの地域も多いみたいだけど…うちはNO・・・。

さてさて、ドイツでの過去2回の感謝祭は、ちょうどその時期にダンナ兄が米国から遊びに来ていたので2回とも作ってくれてラッキー♪

残念ながらダンナ兄は今年は来ず、ヨーロッパ在住のダンナ親戚3人が訪ねてくることに。
ダンナは久々に七面鳥を焼くぞとはりきって、オフィスの庭にあるBBQグリルで焼こうかななどとプランを練っている。

ところが昨晩、訪問者の1人でウィーン音楽留学中の甥っ子イアンが、
何とベジタリアンであると、その父からの告白メールががく〜(落胆した顔)

え〜っ、Yeah, right! もっと早く言ってよ〜〜!! 
いつからベジになったのよぉ〜。昔はハンバーガ〜やピザよく食べてたじゃないの!

それに8キロの七面鳥どうするのよ?現在すでに3日前から冷蔵庫で解凍中。
イアン、卵や乳製品もだめだったらデザートどうするのよ!その他感謝祭メニューのパンプキンパイとか、卵とかはいってないのぉ?

魚は食べるの?乳製品は?

あたしゃ〜知らないよぉ〜っと。
感謝祭はダンナの担当だし。それにヨーロッパは祝日じゃないから、VHSの集中コースもあるし、宿題も山ほどあるしね。

と冷たい私。
さて、どうなることやら。ダンナのお手並み拝見といきますか。

後がき:

週7日仕事に行っているワーカーホリック気味のダンナには、仕事以外で頭を悩ますこと、そして労働することがちょうどいい気分転換になるのよ手(チョキ)
いつも仕事のことばっかり考えてちゃ〜、いいアイディアは浮かびませんよ!リフレッシュ、リフレッシュ♪ 
まぁ〜どうしても無理な場合は、この前のベジメニューでもまた作るさ。でもターキー8キロははどうするのよぉ〜?!


ブログランキングに参加中♪ 最近やたらとベジが多いなぁと思った方は2ポチしてもらうとうれしいです。
Thank you for your support!
 banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ



posted by Yogacat at 07:48| Comment(10) | TrackBack(0) | - イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
YOGAさ〜〜ん只今戻りました〜
あ〜〜〜疲れたわ〜〜〜

明日ですわね〜NY祝日サンクスギヴィングディーです〜どうでもよいのですが、、
ゆっくりSPAに行きたい〜〜〜

明日は、お呼ばれされてるのでちょっとお顔を出して近所のSPAに行く予定、、
YOGAさん何かお作りになりますの〜?

きゃ〜記事面白いですわ、、え〜〜〜BBQ禁止ですか、、物足りない感じ
又来ますねラブポチッ2
Posted by maririn at 2006年11月23日 13:04
サンクスギビング!楽しそうですね〜。
でも、ベジさんがいると大変そう。ベジっていってもいろいろですからね。
旦那さまのお手並み拝見、ですね♪
ところで、ドイツに来てから、身近にベジの話をしょっちゅう聞くようになったな。
って、ドイツ人にはあまりいないようだけど。
フランスも外国人がいっぱいいるけど、ベジはまず見かけたことはなかったですね。
何かと誘惑が多いからでしょーかね。
Posted by at 2006年11月23日 17:11
BBQが出来ない理由が面白いね^^
カナダではありえない。。。。カナダは98%の家にBBQがあります。残りの2%はアパートのバルコニーが木製で禁止されているところ。。。
匂いが理由と言うのがすごいねぇ^^;
ベジの友達は何人かいますが、乳製品も駄目となると結構きついですね^^;
Posted by Chico at 2006年11月24日 06:39
マリリンさん、
ターキーは召し上がりましたか?そしてその後はSPAでリラックス?
いいですねぇ。
私は、サンクスギビングは何も作らないんでございますよぉ〜。いつも作ってますのでその日はお休み。感謝してもらわないとねぇ(笑)。
ホントよ、BBQ解禁にして欲しいわ、うちの建物。そしたら私のクッキングデーがへるのに…なんてね。グータラ主婦です…。
Posted by Yoga cat at 2006年11月24日 07:25
麻さん、
日本だとベジは特別って言う感じがするけど、欧米では結構メジャーですよね。なんちゃってベジも多いみたいだけど(私もたまになります…)。イタリア人のベジは少なそう〜って感じがするけど、どうかしら?だって、「人生楽しまなきゃ〜、マンジャ〜レ♪」って笑い飛ばされそうな気が…。明るいラテン系大好きです。今度生まれ変わったら彼氏はラテン系がいいなぁ〜、なんちゃって(内緒の話ね)。
Posted by Yoga cat at 2006年11月24日 07:32
Chicoさん、98%の家にBBQですか!
極寒の国カナダでは冬もBBQするんですか?

BBQ禁止の理由について、私的には「ホントかなぁ〜?」という疑惑がずーっとあるんですよ。これはドイツに来た時にダンナのオフィスつながりのオリエンテーションで聞いた話なんだけど、ど〜もあやしいような。誰か知っている人がいたら教えてくださいね。
Posted by Yoga cat at 2006年11月24日 07:40
Thanksgiving どうでしたか〜? やっぱりBBQ?それともお肉なし?
それにしてもターキーをBBQというのは初めて耳にしました。 Deep Fryにするのはよく聞きますが。。。そうとう大きなBBQグリルなんでしょうね。
BBQの匂いが侵害。。。ツワリがひどかった時にはBBQの匂いってかなりきつかったけど、そんなに嫌な匂いじゃないですよね。
Posted by Ziggy at 2006年11月24日 13:43
うーん、たしかにイタリアの友達でベジはあまりいないかなあ。
でもね、レストランなんかは別にして、家庭料理での肉の量は意外と少なめかも。
もともと野菜料理が豊富だし、イタリアでベジ生活を送るのは、実はけっこう楽しいことかもしれないな。
あ、生まれ変わったら、ぜひ、ラテンで(笑)。
Posted by 麻 at 2006年11月24日 16:08
Ziggyさん、
感謝祭も無事終わりましたよ。ほっ。
BBQグリルは多分スモークだったような気がします・・・。
BBQの美味しい匂いがすれど、食べれないから侵害なのでしょうか・・・?
Posted by Yoga cat at 2006年11月26日 20:04
麻さん、
イタリアンはシーフードや野菜やら新鮮な食材も豊富だから肉がなくても全然大丈夫かもね。新鮮な食材の写真満載のシシリアの料理本持っているんだけど、見るたびに行きたいと思います。
Posted by Yoga cat at 2006年11月26日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。