2006年11月19日

アルザス名物料理ベックオフ♪

au sanglier.jpg先週の土曜日、久々にフランスのストラスブールに出かけた。

と言っても、ストラスブールは車で1時間半ほどで行けるドイツとフランスの国境の町。
気軽に外国へ行けるってのも陸続きなのとアウトバーンのおかげね。

さて、久々のおフランスで冬物ショッピングでもと思っていたら、ガーン!その日は何と祭日でほとんどのお店がお休み!
第1次世界大戦休戦記念日だって…。ショック(欧州旅行の際は祭日チェックはかかせません)。

おまけに着いた途端に小雨まで降ってくる始末。思い出して見るとストラスブールは4回目だけど来る度に雨か雪だ。晴れた日にゆっくり買物がしてみたい。

で、気分を変えて、お昼は麻さんに教えてもらったアルザス名物料理のBakeofe ベックオフを探しながらお散歩。

bakeof3.jpgお〜っ!ノートルダム大聖堂の裏通りでスペシャルBackofサラダつき16.9Eurの外看板見っけ!

レストランの中は見えないけれど(一番上の写真)、何となく隠れ家的ニオイのする店だ…。思い切って入って見た。

中はかなり暗め。壁にかかっている木組み家のデッサン画がなかなか好み。
1人で来ている日本人らしき客が2組もいる、それも一組は女性だ(在住日本人が一人でも来る位だからおいしいはずと勝手に想像し期待がふくらむ♪)。
案の定、人気の店らしく次々とお客が入ってきて、気付けば満席。

さて肝心のお味の方は?
はい、とてもおいしゅうございました♪
でも量が多すぎ!見てこの鍋の大きさ! 

bakeofe2.jpg  bakeofe.jpg
お店の人がこの大鍋を運んできた時には、隣の客達も大注目!

マリネした牛肉、豚肉、羊肉とポテトやニンジンなどをオーブンで蒸し焼きにした一品。これからの寒い日にはぴったりね。
最初の一皿は、お店の人が鍋からいれてくれます。

ここストラスブールは過去にドイツ領とフランス領をいったりきたりしているためにドイツ的な雰囲気がかなり残っている。
この量の多さもドイツ的な感じ。

うちだったらベックオフは1人分にして、あと他の品を2-3皿とった方がちょうどいいくらいな量だと思う。実はそうするつもりだったんだけど、英語がうまく伝わらず、ベックオフ3人分の注文となり、まぁいいやとなった次第。

でもとても美味しかったのでダンナが3皿分たいらげご馳走さま(それでもあと一皿分くらい残っていた!)。それにしてもこの鍋ほしいなぁ。

次は違う料理も食べてみたいなぁ。例えば、
「Tarte Flambeeアルザス風極薄ピザ」と「Choucrouteシュークルー、塩漬け発酵させたキャベツを香辛料、豚肉とともに白ワインで煮込み、腸詰類を盛り合わせたアルザス地方の代表的料理」とか。

普段なら旅行に行く前に名物料理は必ずチェックするんだけど、ストラスブールは近すぎて外国と言う気がせず、帰ってきてからガイドブックをチェックした。
そしたら、ストラスブールは星のあるレストランの数が一番多いっていうじゃない!!今度からストラスブールのお楽しみが増えたぞ。

ストラスブールの話はまたつづく。

ベックオフ食べたいなぁと思った方は、応援2ポチしてもらえるとうれしいです♪ 
banner_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログへ

posted by Yogacat at 01:10| Comment(16) | TrackBack(2) | - フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベックオフ食べてみたいです!
それに、このお鍋、ほ〜〜んとにかわいいです。
色といい、形といい。
お料理自体も、すごくそそられますね〜〜
全体的にあっさりめの味付けなのでしょうか?
勿論、応援2ポチです!!
Posted by おかみ at 2006年11月19日 15:56
おかみさん、
私、肝心な事を書き忘れていましたが、このベックオフはアルザスワイン(白ワインリースリング)でマリネ/煮込むそうです。だから、お酒好きのおかみさんにはぴったりの一品ですよ(笑)!
今度この鍋をゲットしてフランス版肉じゃがベックオフに挑戦したいと思ってます♪
Posted by Yoga cat at 2006年11月19日 17:50
いいなぁ、ちょっとフランスへって感じ?考えたらカナダもアメリカと陸続きで、ボーダーさえ越えればいいんだけど、うちから国境まで車で3時間半。国境の町は田舎なので、もっと栄えてるところ。。となるとかなりのドライブになりそう。。。それにしても、本当大きなポット。。。これから寒くなると、こういう料理が恋しくなるね^^
Posted by chico at 2006年11月20日 06:30
Chicoさん、
このベックオフ鍋、超北国カナダにはぴったりですよ〜!あったまりますよぉ〜。カナダはドイツやフランス系も多いですか?だったらこの鍋あるかもしれませんね。あっ、もしかしたらドイツ系のダーリン様はご存知かもしれませんよ。
Posted by Yoga cat at 2006年11月20日 06:47
第1次世界大戦の休戦記念日って。終戦ではなくて休戦?しかも記念日にしちゃうんですね。お買い物できなくて残念でしたね。
シュトゥットガルトはお店開いてましたよ〜。地元(?)でお買い物の方が良かったかも?(笑)
Posted by のだめ。 at 2006年11月21日 04:35
ヨーロッパはいいですね〜直ぐ隣の国へ行く事が出来てでもその分それぞれの国の良いものを少しづつとって似た様なものがうまく溶け合っていますよね〜寒いからよけいにおいしいですね。
Posted by いまここに at 2006年11月21日 12:28
ひょええええ!
1人1つ注文したの?!
あ、ごめんね、量が多いよって言うの忘れてたかも。
でも、なんとも言えずおいしいでしょ?
シュークルートはうちのパパがよく食べます。
ベックオフより、さらにドイツっぽい感じ。
なんたって、これにはビールなんだよな〜。
また行きたくなってきた…。
Posted by at 2006年11月22日 03:12
のだめさん、
>第1次世界大戦の休戦記念日って。終戦ではなくて休戦?
私も同じ疑問をもちましたよ。何で休戦?って。情報from地球の歩き方ですが、まさか誤字ってわけじゃ〜ないですよねぇ、それ以上は調べませんでしたが…。
Posted by Yoga cat at 2006年11月22日 07:36
いまここにさん、
そうなんですよ。距離的にはちょっとしか離れていないのに、国が違い、言葉や文化が違いで、ヨーロッパ不思議です。島国日本から見るとまたよけいですよねぇ。
Posted by Yoga cat at 2006年11月22日 07:46
麻さん、そうなのよ。
フランス語と英語の疎通がうまくいかず、そうなってしまいました…。でもとても美味しかったから、後悔なしです。あれでまずかったら怒ってますけどね、結局ベックオフと飲み物だけで60Eurとランチにしては高めでしたけど、美味しかったから満足でした。また行きたいなぁと思ってるほど。麻さん、ベックオフは家でもつくるの?
Posted by Yoga cat at 2006年11月22日 07:58
バタバタただいま戻りました〜今日はね、、更新がんばらないと〜えへへ

↑画像いや〜んそれ、、マリリンの母上が似たようなの作りますが何となく味が分かりそうです。この寒い時期の食卓にはうれしい限りですね〜ラブポチッ2
Posted by maririn at 2006年11月22日 12:09
マリリンさん、お帰りなさいませ。
お母様はベックオフを作られるんですか、素晴らしい♪ で、マリリンさんは?(笑)
ホントこれからの季節にはありがたい一品ですよねぇ。
Posted by Yoga cat at 2006年11月22日 22:38
こんばんはー。コメントいただいてありがとうございました。早速遊びにきました。
ついつい目をとめてしまった、ストラスブールの日記。私も7月に行きました。
ベックオフも食べて、ほんとおいしかったです。ついついベックオフの容器も買って帰ってしまいました。
ゆっくり見させてもらいます。よろしくお願いします。
Posted by mon-peinture at 2006年11月27日 22:27
peintureさん、
コメントどうもありがとうございます♪
お買い上げのベックオフの鍋とてもかわいいですね。これからの季節にどんどん活躍しそうですよね。私もあの鍋をぜひ手に入れようと狙っております!こちらこそよろしくお願いしますね。
Posted by Yoga cat at 2006年11月28日 06:34
Tarte Flambeeアルザス風極薄ピザ
おお〜、これ食べました。
美味しかったで〜す。

そのレストランは、日本人は私達が
”初”だったそうです。

なんてレストランだったかな〜。
Posted by ドリアミ at 2006年12月11日 22:36
ドリアミさ〜ん、
お久しぶりです。ストラスブール行かれたんですね♪ そのレストランの名前思い出したら教えてくださいね。
Posted by Yoga cat at 2006年12月12日 06:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27774715
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

アルザス・キンテット[2004]年・ポール・キ
Excerpt: とてもおいしかったです。アルザスでこんなきれいな仕上がりのワインあまり出会えないと思います。手ごろで満足のいくものでした。・ゲベルツトラミネール キュベ・レゼルブ 2004・モンムソーNVクレマン・ド..
Weblog: アルザスを攻める
Tracked: 2007-08-07 08:13

【今回限り6本以上ご購入で送料・代引無料
Excerpt: 本当にすっきりでした。暑い今年の夏にはふさわしいワインでした。実用品・普段使い  ・アルザス物語30「アルザス・ワイン街道の村」・仮面ライダー電王について教えてください。SEO・モ..
Weblog: アルザスがいいと思う
Tracked: 2007-09-16 15:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。