2006年10月21日

ドイツ語クラス イラン人ハミドの場合

VHSドイツ語クラスの生徒カテゴリー6、イラン人ハミドの場合。

教室で私のお隣に座っているイラン人のハミドは内科医。

私が勝手に作った生徒別分類だと、カテゴリー6の「語学を習得してドイツ移住またはベターライフを目指している人」に入る。

イランでは医者歴10年以上のハミド。でもドイツの医師免許はまだ持っていないので、現在は医大で実験や手術の手伝いをしながらドイツ医師免許取得をめざしている。VHSでのドイツ語勉強はそのため。

ドイツ語習得の目的がはっきりしている事に加え、またそれが人生向上プランにしっかり組み込まれているので、授業態度が明らかに他の生徒とは違う。そして、とても優秀だ。
1日4時間のドイツ語集中クラス+フルタイムで働いているのに、宿題はもちろん予習復習もばっちり。私はいつも助けてもらっている。

実はそんなハミド医師の最終的な目的は米国移住。
イランと米国の政治的な関係上、イランから米国へ直接行くのはかなりむずかしいらしく、まずはドイツで医師免許を取得して、ワンクッションおいて米国行きを目指すらしい。そして米国ではビザを取って1回入国すると5年は国外に出ない覚悟なので(5年以内に1度出国すると2度と入れないリスクがあるらしい)慎重に計画をねっているんだと。

VHSで知り合ったもう一人のイラン人外科医の最終目的もハミドと同じ米国移住だった。
イラン人医師にはアメリカンドリームが人気なのか(多分稼ぎが全然ちがうとか・・・?)。

同じVHSドイツ語教室で学びながらも、その習得目的がぜんぜん違う私とは真剣度も全然違う。私もその真剣さややる気を見習いたいと思いながら、ど〜もお気楽気分がなかなかぬけないわたしである・・・。

そうそう、ハミドから今日聞いた話。
ドイツではPhD(博士号)取得コースも無料か破格の値段らしい。おまけにプロジェクトによっては1ヶ月1000Eurのお給料までもらえるらしい。そして何とドイツ語知らなくても英語でも大丈夫だって。
えっ、そんなに美味しい話があるの!? マジで考えてみようかしらと思った今日の午後であった。

それから先週留学中の日本人医師から聞いた話。
ドイツでは日本医師免許が使えるんだって(でもドイツ語は必須らしい)。

実力とやる気、そして向上心があれば、お金がなくても博士号や医師免許まで取得できる国なのね。ドイツって。
これが魅力になってドイツ語習いに世界から人が集まってくる理由の一つにもなっているのかしら。太っ腹ドイツやわ。


ブログランキングに参加中♪ よろしければどうぞ。
Thank you for your supporting!
にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_02.gif




posted by Yogacat at 06:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ドイツ語 英語関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
移民する人達っていうのは色んなタイプがいるんだなってYoga-catさんのBlogを読んでいると感じるね^^実はカナダは移民を今でも大量に受け入れている移民国家ですが、その割りに移民後、自分の国へ戻る人もなかなかいるらしいんです。理由は理想と現実のギャップ。もちろん戻れない国の人達は踏ん張りますが!移民夫婦にこの前会ったんだけど、奥さんメキシカン、旦那さんパキスタンだっけか?2人とも家がかなり裕福らしく、カナダで大学を出て、最初はアメリカに移民申請したらしい。でも、時間がすっごくかかると言うことで断念。カナダに移民できたし就職も出来たので、そのまま住んでいるとの事。
いろんな人がいるんだよねぇ。それにしてもpHDまで。。。すごいね、ドイツ!2005年のカナダへの移民ですが、もちろんダントツ1位は中国、2位インド3位フィリピンですが、びっくりなのが5位USA,7位イギリス10位フランスです。韓国が8位に入ってますが、日本はかなり低いのか順位検索不可能でしたが、圧倒的に女性で、結婚して移民というパターンが多いらしいです。
Posted by Chico at 2006年10月22日 00:39
Chicoさん、確か香港が中国に返還される前に香港からカナダへ裕福層が大量に流れませんでしたっけ?
カナダ移民の5位にUSAが入っているのは意外ですね。

カナダの大学事情はどうですか?やっぱり学費は米国みたいに高いのでしょうか?
Posted by Yoga cat at 2006年10月22日 03:51
>実力とやる気、そして向上心があれば、お金がなくても博士号や医師免許まで取得できる国なのね。ドイツって。

ええ〜・・日本とえらい違いですね。
高三の息子、受験まっただ中ですが、授業料その他を見ては愕然としています。
もっとも、実力もやる気も今イチの我が息子。
基本から考え直さねばなりませんが・・・。
Posted by おかみ at 2006年10月24日 18:24
おかみさん、
日本では「ワーキングプア」という言葉もあり、格差社会はひろがるばかりだと言う話(!?)、ちょっと心配な今日この頃ですね・・・。日本人はいろいろな分野で優秀な人が多いんだから(今まで見てきた経験から!)、そういう人達が報われる社会になって欲しいですよね♪ 日本の授業料はもっと安くしろ!勉強したい人には学ばせろ!
息子さん、希望する道へ進めるといいですね!
Posted by Yoga cat at 2006年10月26日 06:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。