2006年09月04日

プラハ旅行記Jまとめ編

simin kaikan.jpgプラハ旅行記もこれでおしまい。
3泊4日の短い旅行だったのによく11番まで引っ張ったもんだわ。

それでは行きましょか。
写真のこの豪華なアールヌーヴオー建築はなんと市民会館!
内部には音楽祭「プラハの春 音楽祭」の会場になっているスメタナホールやミュシャがデザインした装飾した部屋があって内部ガイドツアーも出ているけど、私たちは時間が合わなくてパス。
でも廊下を歩くだけでも豪華な内装とか雰囲気は十分味わえるよ。
時間が無くても廊下うろうろしてみて下さいね。

simin kaikan2.jpgこれは市民会館入り口上部のミュシャのステンドグラスを内側から撮ったもの。

ミュシャのステンドグラスはプラハ城内にある聖ヴィート大聖堂の中にもある。
左側入り口から三番目にあるんだけど、そのステンドガラスだけ色使いも他のと違って個性的だからすぐにわかる。


blacklight.jpgそれからプラハには、暗い舞台でライトを使った幻想的なショーが見れるブラックライト・シアターと呼ばれる劇場がいくつかある。

写真は私たちが見たショーのポスター。ショーの合間には警官と強盗ペアのコントがあって笑わせてくれた。時間がある方、お子様連れにはいいかも。

今回のプラハ行きは急に決まったので、事前に日程は決めずにほとんどが行き当たりばったりの旅。

プラハ城やカレル橋など主な見所はカバーしたけれど、見逃したところもある。

そこで、次は「絶対行くぞリスト」を作成した。

1. 国立博物館の516.5カラットのダイヤモンド(ぜひ一度拝みたいもんです)
2. ロレッタ教会とストラホフ修道院の図書館(図書館好きにははずせない)
3. なぜか目に付いたタイマッサージ屋(マッサージフリークの私が今回はずすとは・・・かなり心残り)

と、いつになるかわからないけど次のお楽しみ。

それから最後にひと事。
ツーリストインフォのおばちゃんと兄ちゃんはどちらもかなり愛想悪かったなぁ。目も合わさずに早くしてくれ態度が見え見え。
でもそんな態度はもうドイツで慣れっこだから、全然へこたれない。
いやぁー、海外在住は強くなりまっせ。

ちなみに日本の皆様、日本のカスタマーサービスは世界一です。
でもそれが外国でも当たり前だとは思わないでね。絶対ショックを受けてへこみますよ。

というわけで、次はどこに行こうか。行けるうちに行っとかんとねぇ。

ブログランキングに参加中♪ よろしければどうぞ。
Thank you for your support!
にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_02.gif


http://www.store-mix.com/ko-bai/p_list.php?oid=6488&hid=109452

海外格安航空券販売サイト

エアナビ.com

海外ホテル料金比較&予約






posted by Yogacat at 06:15| Comment(2) | TrackBack(0) | - プラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プラハ旅行記もとうとう終わりになってしまったんですね。
楽しみが減ってしまいました。

旅行は計画して行くより行き当たりばったり旅行が個人的には好きなんです。
何が起こるかワクワクしますよね。
でも計画をして行かないと見逃す物も多くて帰ってきてから、あれも見たかった、これも見たかったと後悔するんです。
見れなかった物は、また来なさいと神様が言っているんだと思うようにしています。

たしかにツーリストインフォやチケット売り場、ホテルなど感じが悪い(何故か不機嫌)おばばがいて凹むことがよくありますよね。
それも経験だから良い思いでにしましょう。アハハハ(汗)
Posted by 留守番隊 at 2006年09月05日 04:38
留守番隊さん、
実は私も行き当たりばったりの旅が大好き。根がのんびり屋なもんで。

プラハ旅行記は終わりましたけど、過去の旅行記もちょくちょく載せていこうかと計画中です。
留守番隊さんや添乗員さんの旅行記も楽しませてもらってますよ。ぜひいつか参加したいものです♪
Posted by Yoga cat at 2006年09月05日 07:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。