2006年08月26日

プラハ旅行記H ショッピング編

garnet.jpgプラハのお土産と言えば、ガーネットにボヘミアングラス、マリオネットが有名。

写真はずらーっと並んだガーネットジュエリー。こんなショーウィンドウが街のあちこちにたくさんある。琥珀のアクセサリーも結構多かった。

実は私、プラハでのお買い得ショッピングを期待してたの。

だってさあ、私が持っている地球の歩き方「中欧編」に、
「中欧諸国の物価は、他のヨーロッパと比べるときわめて安いと言える。コーヒー一杯飲むのに100円あればおつりがくる。」とか書かれていたんだもの。

でも・・・この本は 2001〜2002年版とちょっと(?)古い。
でもプラハは中世の街だし(何の関係が・・・)、ほんの4年前じゃ〜情勢はそんなに変わらないだろうと思っていた・・・ら、とんでもなかった、物価はすごい変りようだった!

本の中に中欧諸国の物価比較表ってのがあって、チェコの物価を抜粋してみた。そしてその横に先の旅行時の料金を載せて比べてみた。

為替レート:1Kc=約3.2円 → 約5.3円(8/25のレート)約1.66倍
コーヒー: 10Kc → 99Kc 約9.9倍
ビール: 12.5Kc → 99Kc 約7.9倍
ミネラル: 8.5Kc → 90Kc 約10.5倍
公共トイレ:5Kc → 5Kc 

見てこの物価上昇度!
変らないのはマックのトイレ料金だけじゃないの(マックトイレは払い戻ししたら無料になるけど)

glass.jpg marionet2.jpg
出かける前は、ボヘミアングラスにガーネットが欲しいわぁなんて思ってたけど、なんか購買意欲なくしちゃった。

それに種類も多すぎて決められず、結局ガーネットにボヘミアングラスは買えなかった。

日本に比べれば、絶対お買い得なはずなのに・・・。
日本離れて物欲もなくなってきた今日この頃のあたしだしなぁ・・・。

あとおみやげ屋ではマトリョーシカ人形が目についた。
でもそれってロシアの民芸品じゃなかったかしらと不思議に思ってたら、そうか、ソ連時代からのお土産か・・・?と気付いた。(そう?)

マリオネットも、チャップリンやピエロにピノキオといろいろな種類がたくさん。魔女はかなり怖いかんじ。ハリーポッターシリーズもあった。

娘は、かわいい長靴下のピッピちゃんをお買い上げ。操り方をマスターするとか言ってるけど、ぜったい3日坊主やわ。

ユーロ導入したら便乗値上げは確実だと言われているけれど、もうすでに値上げしているように見えた観光地プラハでのお値段。多分、観光客用のお値段だとは思うけれど・・・。

でも泊まったホテルの部屋は良かった。先月行ったバルセロナのホテルより格も広さも雰囲気も上だったのに、値段はプラハの方がずーっと安かった。
ホント値段ってのは、あって無いようなもので、その辺が買物の腕の見せ所っすねぇ〜♪(ってダンナがさがしたんだけど)

ブログランキングに参加中♪ よろしければどうぞ。Thank you for your support!
にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_02.gif





posted by Yogacat at 07:40| Comment(2) | TrackBack(0) | - プラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それだけ物価が上昇したという事は、経済状態が良くなった・・・ということでしょうか。
マリオネット、充実していますね。
魔女・・・確かに!!こわ〜〜・・・。
Posted by おかみ at 2006年08月27日 02:50
どうなんでしょうね。
人件費は西欧に比べるとまだ安いようです。
プラハでは様々なものに外国人用とチェコ人用の値段があるという話も聞きましたが・・・。
チェコ人は観光地では買物はしないでしょうね。多分。ある人からは取るという考えでしょうか。
Posted by Yoga cat at 2006年08月29日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。