2006年08月14日

プラハ旅行記B街の風景

obje.jpg鉄の棒の先には便器やシンクが・・・!
これってどんな意味が・・・?。

プラハってモダンアートが盛んなのかしら?



puraha.jpg
プラハ城からの眺め。 
ヨーロッパの風景ってほんとに絵になる。
赤い屋根の建物がどことなくドイツを思い出させる。

machi.jpg tram.jpg

カラフルな建物。これは何様式かしら?
こんなにカラフルなのに違和感なく古い街並みと不思議にマッチしているのよねぇ。

旧市街を走るわりと新しめのトラム。
ここからプラハ城行きに乗った。
料金は確か、20Kc(100円位かな)。公共の乗り物は安いっす。

つづく。

ブログランキングに参加中♪ よろしければどうぞ。
Thank you for your support!
にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_02.gif



posted by Yogacat at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | - プラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドイツも中欧もいっきに秋の気配みたいですね。あんなに暑かったのに、ほんと、短い夏だこと…でもまた急に暑くなったりして?
プラハ、私も好きです。今刻々と西側に近づこうと頑張ってるのが見えたりしますけど、いつまでも変らずにいてほしいと思いますね。
ところでYoga catさんの写真にもあるモダンアート?あれ、この街に似合わないと思うのは私だけ?歩いてる時にお客様からあれは?って質問されてもさあ〜?って感じです(汗)。
続きを楽しみにしてますね!
Posted by 添乗員 at 2006年08月14日 23:09
添乗員さんもあのモダンアート(?)ご覧になられましたか!ほんと、一体なんでしょうね?
地面に説明らしき表示もありましたが、どうせチェコ語だろうと見もしませんでしたが。

私も中世の街にはトイレオブジェはどんなもんかと・・・。添乗員さんに同感です。
Posted by Yoga cat at 2006年08月15日 08:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。