2006年08月04日

バルセロナ旅行記J 旧市街ゴシック地区

gothic2.jpgバルセロナ旅行記のアップもそろそろあきてきた今日この頃・・・。でもこのブログは自分の旅メモでもあるんだから、オ〜レ♪あと少しだぁ〜。

さてと、私はヨーロッパの旧市街が大好き。
このゴシック地区はバルセロナで最も古い歴史的地域。石畳の狭い路地を歩いているとタイムスリップしたような気分になる。雰囲気あるよねぇ。

あぁ、この同じ石畳をガウディやピカソも歩いたのね・・・。ヨーロッパの歴史を感じる瞬間。そして街は古いだけじゃなくて、ちょっと歩けば現代的な店もあれば海もある。それにオペラやクラシックに絵画にフラメンコにアントニオ(!)。

若い多感な頃にヨーロッパで青春してみたかったなぁ。
私は若い頃から旅好きだったのに、初めてヨーロッパに来たのは結婚してから。ヨーロッパは大人になってからのお楽しみとか言って大きな誤解をしてた。なんというおバカ。

さてさて、ゴシック地区の迷路みたいな狭い路地には小さなしゃれたお店がたくさんある。帽子屋、仮面屋、宝石屋、骨董屋といろいろ。全部見て歩くだけで何日もかかりそう。でもこういう店を見て回るだけでも楽し〜い♪

gothic3.jpg gothic.jpg
ランブラス通りの出店で水彩画を購入。15Eur。ダンナさんの作品を奥さんが売っていた。実物と並べてみたけど、どう?

旧市街の迷路で見つけた小さな日本食堂で一休みしていると、犬連れの女性客二人連れが入って来た。けど犬は中に入れず外でおあずけ。バルセロナでは犬は入店禁止なんだね。
お犬様の国ドイツでは、犬の入店はOK。ご主人様が食べている横で、犬は、実にお行儀よく待っている。初めて見た時にはびっくりした。ドイツでは犬もちゃんと規則を守るのぇとえらい感心したのを覚えてるわ。

この旧市街エリアには、大聖堂、カタルーニャ音楽堂、ピカソ博物館、レイアール広場、サンタマリア教会、おいしいバルの店などがあって歩く回るだけでとても楽しいよ♪。

今度はアパートメントホテルに1ヶ月くらい滞在して、バルセロナのこの旧市街のお店ゆっくり全部回りたぁ〜い。できれば一人か女同士がいいなぁ♪

ブログランキングに参加中♪
よろしければどうぞ。Thank you for your support!

にほんブログ村 海外生活ブログへbanner_02.gif





posted by Yogacat at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | - バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。