2006年07月30日

バルセロナ旅行記E ランブラスの大道芸人

demo.jpgオーラ♪ バルセロナの話しまだ続いてるよ・・・。
何せバルセロナは見所が多くて・・・。

数多くの芸術家達を生み出し、自由で新しい文化を常に取り入れてきたバルセロナでは、デモもご覧のとおり、芸術的で(?)かなり凝っている。

上は米国のイラク戦争への非難デモ。
先頭のリーダーは、悪魔の黒服を着て、超高い竹馬にのり、悪魔のなぎなたをバトンのように振り回しながら歩いている。かなりのインパクト。その後ろからプラカードを持ったオレンジ色と普通服のデモ行進が続き、「シィ〜♪、シィ〜♪、○○〜XX♪ ○○〜XX♪」とリズムよく掛け声が響く。

スペイン語だから意味はわからないんだけど、あの竹馬悪魔のインパクトと覚えやすいリズムが妙にマッチして、やけに印象に残る。
この写真を見ると、今でもあの「シィー♪シィ〜♪」のリズムがスローガンと共によみがえってくる。デモの演出もうまいよねぇ〜。

そして多くの大道芸人たち。特に旧市街の目抜き通りランブラス通りには、いろいろな大道芸人たちが多く集まり、見て歩くだけで結構楽しいよ。

泊まったホテルがランブラスのど真ん中だったので、私たちは1週間毎日、大道芸人達を見ながらそぞろ歩きした。
geinin5.jpg geinin3.jpg geinin8.jpg

上の赤い悪魔はペアで、この一匹はお金徴収人。ウゥーウゥーうなりながら変な歩き方でお金を集めによってくる。あまりの怖さについお金をあげちまう。

geinin2.jpg geinin6.jpg geinin4.jpg

おじいちゃん芸人の横には、けなげなチワワちゃん2匹がめがねをかけて、おとなしくジーっと座っている。なんだかかわいそう。これって動物虐待じゃないのぉ〜?
ちわわいわく「同情するなら金をくれ〜っ」ってかぁ〜?。

芸人達はバルセロナ滞在中に芸でお金をためて、シーズンが終わったら次へまた移動する。そんなかんじなのかなぁ。それとも年中ここで芸をしているのか?

ランブラス通りは他にも花屋、ペット屋、絵描き、カフェと賑やか。とても
エネルギッシュで楽しい街だ。

私が若い頃にバルセロナに来てたら人生変わってたかも。
そうね、情熱のカルメンになって踊ってるってのもいいわね。

「おぉ〜アントニオ〜♪」と歌いながら、アントニオと毎日情熱のフラメンコレッスンに舞台。あ〜ぁ情熱の人生ってちょっとあこがれるわね。

じゃ〜次回はフラメンコの話でも。





posted by Yogacat at 05:53| Comment(2) | TrackBack(0) | - バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yoga catさん、こんにちは。
日本から遊びに来ました。
スペインは私も大好きです。何より美味しいものが多くて…
スミマセン、断然花より団子!なもので。
情熱の人生?かぁ…でもyoga catさん、もう十分歩んでいらっしゃいますよ ^^;
Posted by 添乗員 at 2006年07月30日 09:43
添乗員さん、コメントありがとうございます。

えっ、私、情熱の人生歩んでますか?
だとしたら、情熱の炎が消えないように何とかしなくっちゃ。何をする?
私も花より団子のくちです。

Posted by Yoga cat at 2006年07月30日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。