2006年05月09日

ルクセンブルク おまけ編 トイレ事情

mac2.jpg


ルクセンブルクのマックも混んでた。今までいろんなマック行ったけど、空いてるマック見たことないわ。

さてと、私達はハンバーガーを食べる為にマックに入ったのではありません。コーヒーとシェィクは一応注文したけど。

そう、第一目的はおトイレ。ヨーロッパでは外でトイレを探すのが結構大変。まずコンビニなんてありませんから、トイレは行ける時に行っておくのが鉄則。

トイレのない店も多く、デパートでも飲食店のある階のみとか。それも有料な場合が多い。たいてい、入り口に掃除係の人がいて、小銭入れの皿がおいてある。小銭がなかったらトイレにも入れやしない(お札出したらおつりもらえるのかな?)。

さて、ここのマックのトイレはコインを入れたらドアが開く方式。いくら入れればいいのよとドアの横のサインを探すけど金額がみつからない。その時ちょうどトイレを済ませた人が出てきたので、ドアが閉まらないうちにそのままホールドしてお金をいれずに入った。ちょっと気が引けたけどトイレ行きたかったしぃ。そしたらトイレから出る頃には列ができていて皆私と同じようにドアをホールドしてお金を入れずに入っていたあ〜!「なーんだ、皆やってるジャン!」

ダンナが男子用に行った時は、待てども誰も出て来なかったので仕方なく1EUR入れたそう。そして出てきた時には行列ができてた。ダンナいわく、皆だれかが1ユーロ入れてドア開けるの待ってたんだよ!

上のマックの看板、フランス語は読めないけど、11商品各1ユーロだと想像できる。チーズバーガー、サラダにドリンク、11品目全て1ユーロ。そしてトイレ使用も1ユーロだったよ〜!…えーっハンバーガーと同じ値段?

スイスツェルマットとオランダのマックのトイレは確か無料だったけどなあ。。。世界にあるマックでいろいろ比べてみるとおもしろい。


posted by Yogacat at 06:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!
ディズニーランドとかでトイレが行列になるのはわかるけど、まさかマックでとは。
お金を入れて入る習慣のない日本じゃ、考えられないことですよね。
Posted by Cotton at 2006年05月09日 21:52
ほんと日本は便利な国です。
Posted by Yoga cat at 2006年05月11日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ルクセンブルク
Excerpt: ルクセンブルクルクセンブルク大公国(―たいこうこく)、通称ルクセンブルクは、西ヨーロッパの国。首都はルクセンブルク (市)|ルクセンブルク市。ベネルクス三国といわれる小国のひとつ。南をフランス、西と北..
Weblog: 世界の旅
Tracked: 2006-07-29 10:28

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。