2009年04月27日

送りの車が来ない!

日本で大騒ぎの草なぎ君のニュース、
英字新聞のInternational Herald Tribuneにも載っていた。
(小さい記事だけどね)
裸でバドミントンしたり、自転車に乗ったりする人もいるヨーロッパ在住だったらこんなに大騒ぎにならなかったかもね・・・。何だかかわいそう


さてさて、話の続き。
ドイツへ戻る当日のこと。
チェックアウトを済ませ、空港までの送りの車を待っているけど来ない! 
15分すぎ、20分過ぎても来ない!

今回の旅行は、
ホテル+朝食付き、空港ホテル間の送迎付きパック旅行。

夫がロビーに常設の旅行代理店のカウンターのお姉さんにもう一度確認しにいくとすでにいない・・・。

運転手は、さぼりか、来ても探しもせずにすぐに帰ったんだろうな。
仕方がない。タクシーで空港まで行こう!
だからパック旅行はきらいだ、と夫ぼやく。

ちょっと待ってよ。その前にクレームは言っておかないとダメよ。
ちゃんと送迎込みのパックなんだかから。
仕事をしないなんて、何て怠慢な運転手だ。
今後の為にもよくないと怒る私・・・。 

何とか、ホテルのレセプションのお姉ちゃん3人目で旅行社と電話がつながって、
タクシーで空港まで行き、空港の旅行社の出張カウンターで払い戻してもらえる事になった。
(運転手とは連絡つかず)

空港の旅行社カウンターのお姉ちゃんいわく、 
運転手はちゃんとホテルまで行って、私達の名まえを呼んで探し回ったのに見当たらなかったので帰ってきたと言っているらしい・・・。
全く・・・。

この運転手は、クレームを言ってこない客に賭けたんだろうな・・・。

夫、今回の件で、
面倒くさがらずに少しはクレームを言うつもりになったかな。

(注意:私は決してクレーマーではありませんよ!)


ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ


posted by Yogacat at 05:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはぜたいにクレームもんよ。
万が一飛行機に間に合わなかったりしたらどうしてくれるんでしょ?
<旅行社カウンターのお姉ちゃんいわく、運転手はちゃんとホテルまで行って、私達の名まえを呼んで探し回ったのに見当たらなかったので帰ってきたと言っているらしい・・・。>
だって、Yogacatさん達ちゃんと待っていたんでしょ、ホテルで。
こりゃあ、運転手の怠慢以外にも、旅行会社の手配ミスってコトも考えられますね。
Posted by phary at 2009年04月27日 06:40
うわ〜、でも1人じゃなくて良かったですよね。
クレームも、1人だと泣き寝入り、誰かが一緒でちょっと加勢して言いに行く...私の場合はそんな感じ。
有名観光地ならでは、観光客なれしている分、悪さをする人もいるのですね。
いずれにせよ、無事戻ってこれて何より!!!
Posted by kojisatp at 2009年04月27日 14:49
クレームだけど、当然の権利ですものね。
運転手は怠慢だけでなく嘘もついたわけでしょ。「探しまわった」なんて、どのツラ下げて。。うぉっと、お下品になってしまったわ、おほほ。
でもpharyさんがお書きになっているように、旅行社のミスということもありえますね、運転手のせいにしておこう、と。あぁ、いやだねぇ、せっかくの休暇の最後でこういう必要のない苦労をしなくてはいけないなんて。
無事お戻りになれて、よかったです。

くさなぎくん。。ドイツではここまで酔っぱらっちゃう人って、私、まだ知らないです。酔って立ちxxxxベンしちゃった伯爵さまはいるけど。
Posted by 虎ママ at 2009年04月27日 20:13

こんにちは、えいと@です。

えぇえーーー! これはひどい!
Yogacatさんたちが時間を間違えたってことではないんですよねぇ?
これはきちんと言わないと!
で! 差額を返してもらわないとね〜!

旅行でこういうことがあるとほんとにイヤになっちゃいますね。
せっかく楽しい旅行なのに。
クレームとかつけることになったら、時間ももったいないし、よけいなエネルギーを使わないといけないしねぇ〜。
観光地の人は、観光客が不快にならないようにちゃんとサービスしろー! 応援☆

 えいと@


Posted by えいと@ at 2009年04月28日 08:51
Pharyさん、旅行社の手配ミスはないものと思われます。だって時間前にホテルにある旅行社カウンターのお姉さんに確認し、あと10分位で来ますといわれたんですよ・・・(誰かがうそを言っていなければですが・・・)。
まぁ、よくある事だと思うようになりました(苦笑)。
Posted by Yogacat at 2009年04月28日 15:52
Kojisatoさん、クレームもね、この歳になるとドイツ語以外は1人でも言えたりします・・・(場合にもよるけどね、笑)。
Kojisatoさんも、きっとこれから強くなっていくのね?!(笑)。
Posted by Yogacat at 2009年04月28日 17:27
虎ママさん、そうなの!楽しい休暇の最後にちょっとね、不愉快な思いをしましたが、まぁこれもいい体験だと思っています(特に夫よ!1人だったら絶対に何も言っていないと思うなぁ)。

そうそう、ドイツでは裸は見る事があっても泥酔者は見かけませんよね・・・(アメリカも)。
日本の酔っ払いの多さに驚く外国人多いですもんね、酔っ払いに甘い日本人ともよく聞きますが・・・。
Posted by Yogacat at 2009年04月28日 17:32
えいと@さん、単純に運転手がさぼったものと見ています。
そしてタクシー代はちゃんと返してもらいましたよ。
でも何かよくありそうな事で、あまり驚かなくもなりました(爆)。
Posted by Yogacat at 2009年04月29日 00:16
う〜ん。タイ人だったらお客さんが現れるのをぼ〜っと待っているかな?
仕事をサボる=仕事をクビになるいう感覚もあるようだし。
 我が家のクレーム係はやはり私です。オットはタイ語が出来ないから。でも今のアパートのマネージャーは英語が得意なので「英語が通じるから言ってきて」と突き放すようになりました。
Posted by ブルーグラス at 2009年04月29日 13:37
ブルーグラスさん、お返事遅れてごめんんなし。
ブルーグラスさんはタイ語ができるんですね!タイ文字も不思議な感じですよね。
Posted by yogacat at 2009年05月12日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。