2009年03月01日

チャット

あっという間に3月です。はやっ!

先日、日本の男友達と久しぶりにチャットした。

彼、れっきとした日本人なんだけど、
知り合ったのが英語環境だったせいか、
彼とのE-mailとチャットはなぜか英語…。
(会話はもちろん日本語で)

メールやチャットは、
私が日本語で返しても英語でかえってくる。

おい、おい、
おまえはアメリカかぶれかよ〜〜、
でも彼は英語の方がしっくり来るようで、
結局、英語(スラング多し)でやりとり。


一方、
タンデムパートナーだったドイツ人のM君。

日本での半年間の研修を終えてドイツに戻ってきたと思ったら、
またすぐに日本に戻っちゃった。
日本で就職先を見つけたんだって。

ドイツ人M君ともたまにチャットする。
日本語でね。

おいおい、
日本人の友達とは英語でチャットし、
ドイツ人の友達とは日本語でチャットし、

私のドイツ語習得のチャンスはどうなるの。

そうか、ドイツ語でチャットできる友達を探すとか?
(会話もままならないのにチャットは到底無理だけどね)



ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
タグ:チャット
posted by Yogacat at 06:58| Comment(6) | TrackBack(0) | ドイツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もほんの一時期ダンデムパートナーがいたんですが、仕事のために日本語を覚えたい男の子で…結局、仕事の為だと相手を思い遣ってしまうから、こっちにとってメリットがなくなっちゃうんですよね。
しっかりとダンデムパートナーならお互い様の関係になりたいと訴えた方がいいですよ。

私は日本人とはSMSでも日本語じゃないと気持ち悪くてダメです…。
Posted by ゆき珠 at 2009年03月01日 21:59
ゆき珠さんもタンデムパートナーがいらしたんですね。
私のタンデム関係はもう終了していて彼は現在日本にいます。もう1人の子も卒業して違う街に引っ越していきました。
またタンデムパートナーを探そうかどうかは今迷っているところ…。
ドイツ語を学びたい気はあるんだけどね…、肝心の行動が…。
Posted by Yogacat at 2009年03月03日 22:19
あー、いるいるそんな人!
かくいう私も、「ドイほん語」話者です。ドイツにいる日本人との会話で、箇所箇所単語や表現がドイツ語のままだったりして、傍らにいるドイツ人がなんとなく内容を察せれるくらい。
美しい日本語台無しですよね。
日本でコレをベラベラ話したら、いやらしい外国帰り!?
気をつけないとです。
Posted by kojisato at 2009年03月04日 23:02
なかなか難しい問題ですね。
私も日本人とは極力横文字を減らすように
していますが、最近は横文字が溢れる
日本語…使わない方が不自然だったり。
ハーフの人で、そういえば漢字が苦手で
常に英語の人が!(ずっと日本在住なのに)
Posted by Erdbeer at 2009年03月05日 05:57
「ドイ本語」、なるほど!
でも「あっそう〜」なら両方使えていい? 笑 
そうそう、いやらしい外国帰りにならないように気をつけなきゃ。
でも思い出してみると、私の友達、正しい日本語を話せないちゃんぽん達は意外と多いかも…。汗。
Posted by Yogacat at 2009年03月06日 00:13
Erdbeerさん、会話の中には横文字の量が増えてくると日本語能力も落ちてくるような気がしません?
せっかく美しい日本語の表現があるのにわざと横文字を使ったりする政治家とか評論家とかも多いしね。日本語で言えよ、ってよく思いますが。
(そういう私、最近は日本語能力も低下してきてますが…涙)
Posted by Yogacat at 2009年03月06日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114968476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。