2008年10月20日

陶器の街 スフレンハイム

soufflenheim.jpg

やっとこさスフレンハイム(Soufflenheim)
へ行ってきましたよ。

スフレンハイムはアルザス地方にある小さな陶器の町。

麻さんの記事を読んで、
行きたいリストに入れてからあっという間に2年が過ぎ・・・、

先日、ふろっしゅさんファミリーが2年越しの思いをかなえられて
お出かけになった記事を読んで、
私も今を逃すぞといけないぞと、
やっとこさ出かけてきましたよ〜。

思ったとおり小さくてとってもかわいい街でした。

まずは上の写真をご覧くだされ〜。
お店の前においてあった鉢植えです。
ステキでしょ♪

これはベックオフ鍋と呼ばれるオーブン鍋を3段に重ねてあるんですよ!
おぉ〜何て、クリエイティブでステキな鉢植え!
私も鍋が壊れたらこれだなって決めましたよ。笑。

それでは写真をいくつか紹介します。
(写真はクリックで大きくなります)

上段においてある穴のあいたエスカルゴ用の鍋?がね、
とてもかわいくて気になりました・・・。

でもエスカルゴって自分で作るかなぁ・・・。
他にも使い道はあるだろうか・・・。
ゆで卵のっけるか、たこ焼きは焼けるかなぁ、
なんて思いましたが、やっぱりやめました。
でもかわいいよね・・・。
soufflenheim2.jpg

スフレンハイムでもお店(工房)によって
かなり雰囲気が違うのがわかりますね。

soufflenheim4.jpg soufflenheim5.jpg soufflenheim6.jpg

こちらは普通のお宅なのかなぁ?
途中で見かけたお家なんだけれど、
かわいくて雰囲気があったので勝手に写真をとって見ました。

soufflenheim3.jpg




ふらふら歩いているうちにお腹もすいてきました。
目指すはふろっしゅさんに教えてもらったレストラン。
アルザスのくっさいミュンスターチーズを食べてみたいもの。

続く

ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ



posted by Yogacat at 20:45| Comment(16) | TrackBack(0) | 旅行 - ドイツ国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉぉ、遂に行ってらっしゃいましたかっ!!わーーい、楽しかったでしょぉ? 最後のお写真のお宅、私も大変気になりました。お店かと思って、中へ入ろうとしたくらいです。多分、一般住宅よね?

エスカルゴ鍋、気になるでしょぉ?多分、たこ焼き焼けるよね、あれ? 多分、オーブンで料理するんだよねぇ、エスカルゴって。そうなると、ヘルドでたこ焼きはゃダメかな?

ご飯の記事も楽しみにしてるわ〜。
陶器もお買い物してきたのかしら?それも楽しみ。
Posted by ふろっしゅ at 2008年10月21日 01:18
ふろっしゅさ〜ん、やっと行ってきましたよ!
はい、楽しかったです♪
そうそう、あのお宅ね、犬も寝そべっていたし、門は閉まっていたし、やっぱり一般のお宅よね?!中も覗いてみたいよね。

あのかわいいエスカルゴ鍋、エスカルゴ焼きの他に何かいい使い方はないものか・・・。キャンドルいれとか? 
帰国前に一つは買って帰るかなぁ?

Posted by Yogacat at 2008年10月21日 02:07
ついに行ってきたのね?!

小さな街だから、散歩するにもいいよね。
エスカルゴ鍋、私もタコ焼き?と思った。(笑)
たしかに欲しくなるよね、あの形。
絵皿(絵の具をとく皿)とか、ビーズ細工するときの受け皿とかにどうかなあ。


業務連絡:筋肉痛です。(爆)
Posted by 麻 at 2008年10月21日 02:49

こんにちは、えいと@です。

えいと@も陶器のお店好きですー!
ついつい何か買っちゃう〜。

エスカルゴの器、時々レストランで見ますよね〜。
家でエスカルゴ…食べませんよね〜?
だけど、他の方のコメントにあるように、違う使い道でだったらいいかもー。
かわいいですもんね。 ぽち☆

 えいと@

Posted by えいと@ at 2008年10月21日 05:08
麻さん、先週行ってきましたよ。
すでにまた行きたいです(笑)。
エスカルゴ鍋、絵皿にはもったいないような気もするけど、ビーズにはいいかもって、ビーズはほとんどやらないんですが・・・。でも持ってるだけでもかわいいか!後は保管場所の問題だけ。

筋肉痛が翌日にくるなんてまだ若い証拠?!笑。
Posted by Yogacat at 2008年10月21日 06:36
かわいい陶器〜〜LOVE★⌒ヾ(^-'*)
かわいすぎて、使えない〜〜。
なんだかすぐ行けちゃう所がいいな〜〜(^^♪
Posted by ウリズン at 2008年10月21日 08:37
えいと@さん、エスカルゴはやっぱり家では食べませんよねぇ〜?
冷凍になった味つきのエスカルゴを一度試しに買ってみようかなと思ったけれど、思い直してやめました。だって、やっぱりちょっと抵抗が・・・。
Posted by Yogacat at 2008年10月21日 15:06
ハンドメイド好きなウリズンさんには、かなりツボの陶器だと思います!
沖縄の焼き物も好きだけれども、また全然違ったかわいさがあっていいです。
陶器ってやっぱりいいですね。
アルザス陶器はかわいくて丈夫なんですよ。オーブンにもガンガンいれられるしね。
Posted by Yogacat at 2008年10月21日 15:11
うーん、私にも壺がツボー!(笑)
なんだか無性に台所に壺が実用である風景が気になるんですよ。
うずうず。
Posted by pyo at 2008年10月21日 15:17
とうとう行ったのね!
エスカルゴの器を見ると、別の利用方法よりも食べたくなるのよね。
ドイツでも売ってるけど、メニューに出しているところって割と少なくない?

ところで、車を買って自分で行った!というわけじゃないよね。
Posted by ゆき珠 at 2008年10月21日 21:44
pyoさん、プッ、壷がツボですか。
私も塩やお味噌を入れる壷が欲しいです。かわいいのが多すぎて選びきれませ〜ん。
沖縄のあの瓦色のシンプルな壷も好きですよ。
Posted by Yogacat at 2008年10月22日 03:09
ゆき珠さん、そういえばエスカルゴ、ドイツのレストランでは食べた事ないかも!! 食べたのはフランスとかイタリアだったかなぁ?ポルトガルではその辺にいるようなカタツムリを皆で山盛りにして食べていたなぁ。さすがにそれはパスしたけど・・・。

は〜い、マイカーでちょっとひとっ走りしてきましたよ、オホホ〜、な〜んて訳ないでしょ。
マイカー取得プロジェクト全然進展なしです(涙)。ダンナは出張から戻ったものの相変わらず仕事ばかり・・・。
Posted by Yogacat at 2008年10月22日 03:26
こんばんは^^

>アルザス地方にある小さな陶器の町。
アルザス地方やフランス近辺はまだ
行った事がないので、憧れます!!
本場アルザスのフラムクーヘンを食べて
みたいですね〜^^
この街も、初めて耳にしました。

よく他の日本人が、フランスの国境に
近くなればなるほど、洋服もオシャレで
サイズも小さいから良い、と。
だったら尚更行ってみたいです!
Posted by Erdbeer at 2008年10月22日 06:13
Erdbeerさんはミュンヘン近郊?でしたよね。
うちからストラスブールまでは1時間半くらいでいけるんですよ。そんなに近いのにやっぱりおフランス、お店とかオシャレです!
ケーキのサイズも小さめだし!(笑)。
(でもまだ日本のケーキよりおいしいお店には当たった事がないの!マカロンはおいしかったけど)
Posted by Yogacat at 2008年10月22日 23:04
アルザス、行ってみたい場所のひとつです。
住んでいる知り合いがいつも招待してくれるんですが、あんまり好きな人ではないので(笑)いつもパスしてしまいます。
私、アルザスのワインすごく好きです。
エスカルゴのお皿は前菜を出すときに便利ですよ。
プチトマトの詰め物とか、お野菜のベーコンまきとか。華やかな柄ならパーティーむきです。
Posted by みき at 2008年10月22日 23:24
マダムみき、アルザスはお料理もおいしいのでお薦めですよ。
アルザスワインで作るBeckoffというオーブン鍋もおいしいですよ。
そうですね、エスカルゴ鍋でできる前菜を考えてみま〜す。
Posted by Yogacat at 2008年10月23日 06:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。