2008年08月26日

人間ドック 胃カメラ編

皆さん、突然ですが、死ぬかと思った経験はありますか?

タイトルからもうすでに察しがついてるかと思いますが、

私の最近の「死ぬかと思った体験」が、胃カメラカメラ

もう4年も健康診断を受けていなかったので、今回の一時帰国の際に初の人間ドック検診を受けたんですよ。

人間ドックって人気?なんですね、
7月の頭に予約の電話を入れたら、空いているのは半年先の12月って言うんですよ!

猫「えーっ、海外在住なんで12月まで待っていられません。何とかできませんか?」

病院「それじゃー、お盆のなか日にキャンセルが出ていますが、そこに入れましょう。胃カメラになりますけど、いいですか?」

一瞬迷ったけど、誰かが胃カメラの方がバリウムより楽だったって言ってたのを思い出して、

猫「はい、それでお願いします」

で迎えた当日、胃カメラの眠り薬使用に関する同意書に、当日は運転しないという同意項目があった。

それは困る。私はドック検診後の午後のスケジュールがすでにつまっている。
自分で運転しないと移動できない。

自分で運転する事に同意すれば、その後運転しようがあとは自己責任だから大丈夫だと思っていたのに・・・。眠り薬を使用すれば1日中運転できないという。

誰かに迎えに来てもらうか、運転代行を頼むか。
このお盆の忙しい時に誰も呼べないし、第一用事ができなくなる。

担当の看護師に聞いてみると、眠り薬を使用しない人も50%位はいるという。
え〜い、迷った末に眠り薬なしで胃カメラを入れることにした。

それが大間違いだった・・・。

あまりの苦しさに死ぬかと思った。

のどには痛み止めの麻酔が施されているとはいえ、
胃カメラという大異物を食堂に通されている状態。

げー、げーとすごい吐き気が止まらない。苦しいやら、涙は出るわ、
看護師2人にリラックスしてと押さえられるけど、できるわけがないっすよ。

その後はショックでしばらく横になっていた。
死ぬかと思った体験の後は、くしゃみも涙も止まらず、
つらい1日でしたわもうやだ〜(悲しい顔)

その後に行ったせっかくのエステマッサージも気持ちよさが半減。
友達とのお茶の後の買物もショック疲れでキャンセル。

胃カメラ、眠り薬なしではかなりの拷問です。

後日談:
眠っている間に胃カメラが終わっていて楽チンだったとぬかした友人達は、同意書にサインした後、自分達で運転して帰ったらしい・・・。

思い出しただけでもキョーフの胃カメラ。
(病院のベッドの上で休みながら、あんな拷問を受けるくらいなら死んだ方がまし(?!)。これから健康には気をつけようとしみじみ思ったのは言うまでもありません。)

ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ


この記事へのコメント
キャーすごい体験!
私は手術のために全身麻酔を受けたことがあるんだけど、意識がなくなる直前、死ぬってこんな感じかなぁと思いました。

ところで前の記事、コメント重なってごめんなさい。
入ってないと思って同じ事を送ってしまいました。
Posted by みき at 2008年08月27日 02:16
いつも楽しく読ませていただいてます。
今日は胃カメラの話だったので参加させてもらいますね。
私も胃潰瘍の検診で胃カメラを麻酔無しで受けたんですよ。麻酔無しの理由は同じく車で行ったからなんだけど、地獄の拷問でしたね。看護士さん2人に押さえつけられて無理、無理と首を振っているのに強引にカメラを詰め込まれて死ぬかと思いました。
スパイで重要な秘密を持っていても「胃カメラをするぞ」と言われたら全てを話してしまうだろなー。と思った最悪な1日でした。
Posted by 留守番隊 at 2008年08月27日 03:40
ぃや〜(´艸`)☆
笑ったっっ!!‥いや‥笑ったらァカンねんけど、めっちゃオモシロくて‥!!

幸いワタシまだ胃カメラ未経験なので‥‥もしその時は必ず麻酔しようと心に決めました(/ω\。)

ぁの‥急に話変わるんですけど、ちょっと教えて頂きたい事があって‥ドイツって日焼けサロンあります?いよいよ来月ドイツなんですが、日本にいる時は定期的に日サロ行ってるんですが、ドイツ滞在の間は諦めた方がィィのかしら‥(>_<)
突然ヘンな質問、失礼します‥よければ教えて下さい☆
Posted by リナ at 2008年08月27日 04:51
マダムみき、全身麻酔ってのも恐いですね。でも痛いよりはいいか。
前の二重コメント消しておきますね。コメントの表示がおかしくなってましたよね。
Posted by Yogacat at 2008年08月27日 06:38
留守番隊さん、お久しぶりです♪
おぉ〜マイゴッド、留守番隊さんもあの地獄の拷問を経験なさったんですね・・・。辛かったですよね!あの苦しみは体験しないとわかりませんよね。
そういえば先日、米ドラマ「24」のJackの拷問シーンを見ながら胃カメラの事を思い出してしまいました・・・。
きゃ〜!
Posted by Yogacat at 2008年08月27日 06:45
麻酔なしで胃カメラはきついですよ!でも一時帰国のときは時間との戦いだったりしますものね。日本人は痛みを我慢する習慣があるというのを外国に住んではじめて知りました。こっちで子宮内カメラでも全身麻酔だったし、アメリカで歯石取りしてもらう時も麻酔ありでした。
Posted by ブルーグラス at 2008年08月27日 10:25
リナさん、今ならちょこっとは笑えますけどね、あの苦しみは人生00年中トップ3に入ります。
ところで日焼けサロン、うちの近所にもあるからエッセンにもあると思いますよ。だってドイツ女性(男性も?)にとって日焼けはステイタス、レディやマダム達には必須らしいです。
私は若かりし頃は焼いてましたが、今はもう美白限定です(涙)。
Posted by Yogacat at 2008年08月27日 15:07
読んでいて怖かったです。
途中からでも眠り薬もらえなかったんですか?
私も胃カメラ未経験なんですが、絶対絶対麻酔ありでしようと思います。
ネーネー、日本滞在中にやせたのって、その後遺症とかも関係しませんか?
Posted by phary at 2008年08月27日 23:03
ブルーグラスさん、
>日本人は痛みを我慢する習慣がある・・・
そういえばそうかもですね。
無痛出産とか、ハラキリ(これは違うか)とか。今回あの日が重なって子宮内カメラはできなかったんだけど、もしかしてそれも痛かった!?
ドイツだと多分麻酔ありかな。ドイツでしよ〜っと。

Posted by Yogacat at 2008年08月28日 14:49
Pharyさん、口には胃カメラが入っているのでまず話せません。うぅーウォー、おえっーとうなっては嘔吐(前夜から断食なので吐くものはない)するだけです(涙)。
ぷっ、やせたのは後遺症!?に笑っちゃいました。でもありえるくらいのショックだったかも。でもね、胃カメラ受ける頃にはもう体重は落ちてたんですよ。
引き続きダイエットがんばらねば。でもドイツだとかなり難しそう・・・。ドイツ生活ってストレスたまるのかなぁ(私の場合、ストレスたまると食べる傾向がある)。
Posted by Yogacat at 2008年08月28日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。