2009年06月22日

続・気のせい?

続き

「う〜ん、その医者の事は知らないから何ともいえないな。
確かに怪しい医者もいるけど、その医者がそうだとも限らないし。
で、その医者に診てもらってよくなったの? 
でも今日のMは活き活きとしてエネルギーに満ち溢れている感じだよ! この前あった時よりはずっと元気じゃない!」 

彼女は普段から結構ハイパー気味だが、
今日は更にハイパーになっている。 

何が言いたいかというと、
私の頭痛は、彼女から強い気を受けたせいではないかと
ふと思ったからだ・・・。 
ほんと、ふとそんな気がしたのだ。

彼女は自分のエネルギーが強すぎて、
ランプを触ったらたまにショートさせてしまう事があると以前に話していた。雷
(ホントか!?)

彼女、最近ずっと愚痴が多いのは気にはなっていたけど・・・、
負のエネルギーが強くなっていたのか?
 
先日受けた気孔の先生も言っていた。
マッサージをしていると、相手からよくない気が移る事があると。
ひどい時なんか部屋にその気が残ってしまい、翌日に部屋の観葉植物が枯れる事もあると!
知合いのマッサージ師も施術後は受けた気は早めに外に流していると。
話していたしなぁ。

翌朝、頭痛がすると夫に話すと、
「気がダウンしているんじゃないの?」と言ってきたから、すごくびっくりした。
だって、夫は「気」とかそういうタイプの事を言う人ではない。
えっ、どうしてそういう事を言うのと聞いたら、
君が頭痛の時や機嫌が悪い時ってエネルギーレベルがダウンしている時じゃないの?と言ってきた・・・。

偶然がいろいろ重なったからちょっと気になっただけ。
気のせい? or 気のせい?




ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
ラベル:
posted by Yogacat at 06:09| Comment(14) | TrackBack(0) | ひとりごと/メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

気のせい?

昨夜、頭痛で目が覚めた。 
頭痛で目が覚めるなんて初めてだ。
翌日の睡眠不足は避けたかったので、仕方なく薬を飲んでまた寝た。
(普段はなるべく薬を摂らないようにしている)

生P前やPCの使い過ぎによる眼精疲労や肩こりからくる頭痛はたまにあるけど、
今回はどれにも当てはまらないよなぁ、
とベッドの上であれこれ原因を考えた。

あっ、もしかしてこの頭痛は「気のせい?」

思い過ごしの「気のせい?」ではなくて、

生命エネルギーや波動?とかいう意味の「のせい?」

何でそんな事を思いついたかと言うと、
昨日はママ友の送別ランチがあり、
会場まで遠かったので、ママ友M(ドイツ人)の車に便乗させてもらって出かけたのだ。

私が彼女の車に乗った途端にMは、
今かかっているドクターの話を興奮しながら話し始めた
(Mはここ何ヶ月かずっと体調不良)。
そのドクター(ドイツ人)は、一般医で、鍼、カイロ、ホメオパシーもやるらしい。 

そのドクターはМを見るなり、彼女の体調不良はストレスが原因で、のどや胸あたりで気の流れが詰まっていると診断したらしい(詳細は忘れたがそういう感じ)。

それからいろいろと彼女の私生活を聞きだしては、
「このままでいいのか、もっと人生楽しむべきだ」
とかあれこれアドバイスしてきたらしい(彼女は夫と家庭内別居状態)。
そして彼女に鍼を何箇所か打ったんだと。

「ねぇ、その医者、信用できると思う?」、
「何か怪しいけど、ハンサムなのよね(それは関係ないだろ!)」
「自分はいつも変わった人を引き寄せてくる傾向があるけど、今回もそうだと思う?」とか興奮しながらどんどん質問してきた。

長くなってきたので続きはまた後で。

ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
ラベル:
posted by Yogacat at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと/メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

エジプトのゴルゴ13

エジプト旅行記13

Pharyさんのエジプトのセキュリティの記事で思い出しました。

私達のツアー(4家族)には、

何と専属のSG(セキュリティガード)がついていたんですよ!

(治安が心配なエジプトではよくあるんでしょうか?!)

SGは移動場所ごとに代わり、全員で3-4人はいたかな。

始めはね、その人がSGとは気づかなかったんです。
ドライバーの方のお友達が前の席に座っているのだろうとばかり思っていました。

でもね、見えたんですよ!
彼がかがんだ時に、
ジャケットの下に腰にしっかりと、

拳銃が!!がく〜(落胆した顔)

おぉ〜、もしかしてこの人は私達のセキュリティガード!?

そういえば、体格もいいし、精悍なお顔。
まるでそう、ゴルゴ13そっくり!

ゴルゴ13.jpg

渋い、かっちょえ〜〜っ!!

このSGゴルゴ13は、
ツアーメンバーのティーンエイジャー達にもかなり人気がありました。

ティーンの女子も男子も(4人)、

He is so クール」と言って、

別れる時には一緒に記念写真をお願いしていました。

それからゴルゴ13は、
あれはどこの市場だったろうか(記憶が・・・)
私がしつこい物売りに絡まれている時には助けてくれました。ハートたち(複数ハート) 

その後についたSG達もね、
ゴルゴ13程じゃなかったけれどかっこよかったです。

ゴルゴ13はジャケット着用だったけれど、
他のSP達はみんなピシッとスーツで決めていました。

エジプトの観光地でスーツ着ている人はめったにいなかったので、
かえって目立ったいたような気がする。
でもわざとかしら?

それからね、更にびっくりしたのが、
カイロについて、
ホテルからピラミッドに向かう時に、

何とパトカーの先導付き!だったんですよ! 
写真写しておけばよかったなぁ。

パトカーで誘導だなんて、
このツアーメンバーの中には、
もしかしてVIPがいるのかしら?
なんてダンナと話していました。

エジプトのあの旅はほんとおもしろかったな。
ツアーメンバーもよかったしね。


エジプト旅行記は、
今後も不定期だけど、まだまだつづきま〜す。


ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 05:56| Comment(12) | TrackBack(0) | - ナイル河クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

造顔マッサージレッスン

さて、先週の造顔マッサージレッスンですが、

ぴかぴか(新しい)大好評〜!ぴかぴか(新しい)でした。

インターママ達とカフェでコーヒーモーニングの後(週1で開催)、
イタリアママP宅に移動。

実際に私のマッサージを受けたのは、
年下ダンナを持ち、アンチエイジングに燃えるイタリアママだけ。

私はね、あとの3人にもしてあげるつもりだったのに、
「え〜っ10年前の顔に戻れる? そんなの無理よ」と
疑り深いイギリス人、スペイン人、アメリカ人は遠慮して、
イタリア人ママのマッサージ状況を全員で取り囲んで見学するのみ。

まずはDVDを流しながら、

「さて皆さま、この先生はいくつでしょうか〜?」

「35-40歳くらいでしょう!?」

「ブッ〜。61歳だよ〜!」

全員、え〜っ!!

「整形したんじゃない?」

「まぁ、まぁ、まずはつべこべ言わずに、Pにマッサージをしてみましょう」

私がマッサージをしている間中、Pはうっとり。

そして、な〜〜んと、

Before Afterで明らかな違いが

みんなもびっくり!がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔)

本人も、今までの撫で撫でフェイシャルマッサージとは全然違うわ!
とかなりのお気に入りの様子。

Yogacat、あなたエステ開けるわよ!キスマーク

へへへわーい(嬉しい顔)
さぁ〜て、美容後進国ドイツ
アンチエイジングの大敵、日焼け命のドイツ
XXマッサージでも始めるかな(XXはネーミングを検討中、笑)。

とりあえず、イタリアママには(他の見学ママ達にも)

Youtubeのこちらを教えてあげておきました。

ギリシャでもちゃんと毎日自分でマッサージ励んでくれよ。

みなさんもね〜♪








ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

2009年06月04日

続・造顔マッサージ

海外在住の皆さま、
「10年前の顔も夢ではない」の「造顔マッサージ」を知らない方が意外といらっしゃるのですね。

イギリス在住のみきさんがおっしゃる「顔筋(ガンキン)マッサージ」(記事はこちら)というのは名前も違うし、

それに10年ではなく7年らしいので多分、
田中宥久子先生の造顔マッサージと別なものではないかと思っていますが、
いかがなんでございましょうか?
(3年の差って大きいしね)


さ〜て、皆さん、いくら3分といはいえ、

たまにじゃなくて、毎日やらないと効果はないわよ」、とか


その度にDVD見ながらやるのは面倒くさいわ」とかおっしゃっていますが、


もちろんおっしゃる通りでございます!


そんなの三日坊主エキスパートの私は百も千も承知の上でございます。



だからね、まずは覚えるまで徹底的にDVDを見ました
(といってもやる気さえだせば11ステップなんてあっという間です。

そうやる気たるみ具合の問題)!

プラ〜ス、夫を実験台に1ヶ月程使いました。
(やっぱり夫も若くてたるんでいない方がいいのでちょっとがんばりました。でも出張多いから結局止まったけど)

だからね、ステップはばっちり覚えちゃったんです。
ほとんど毎朝やってます。

だからインターのママ達にも大見得をきった?というわけなんです。
(前にね、マッサージ1回でもねBeforeとAfterが違うのよ〜とちらっと話したら教えてくれ〜ってうるさかったの。
今回は特に美にうるさいイタリアママが転勤で引っ越しちゃうのでそのお餞別マッサージという事でやっと実現)

実際ね、ほうれい線はうすくなったと思います。
あとはちょっと痩せて引き締めれば何とかなりそう?!!
という希望を持たせてくれます。
(誰、そこで疑いのまなざしを向けているのは。Pharyさん?)

あとね、コアリズムもね、
友達からDVD借りていた時は1ヶ月ほど毎日やっていたんですよ。
でも返してからはご無沙汰になっていたの。
そしたらな〜んと、先日コアリズムのDVDを家で発見したんですよ!!
私、DVD持っていたんですよ・・・。去年の一時帰国の時に友達からもらっていたんだ・・・(友達よごめん。)。

という事で明日、造顔の後にみんなでやろうかなと思って。
これも10分程だし。


それでは、あとで。

ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ






posted by Yogacat at 06:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 美容健康アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

造顔マッサージ練習

はぁ〜やっと直った。

ブログのレイアウト崩れやっと直りました。
テンプレートを変えようとあれこれいじっていたら、崩れてしまったんですね。

結局元のテンプレートに戻しました・・・。

だって時間切れ〜〜。

今日中にやる事があるんです。


ぴかぴか(新しい)10年前の顔も夢ではないぴかぴか(新しい)

で有名な造顔マッサージを(日本ではもう完全にブーム去った?!)
明日イタリア人ママ友へ餞別プレゼントする事になっているんです。
(あとイギリス人、フィリピン人、ポルトガル人も便乗参加する予定。ドイツ人は興味なしか?)

それから、ついでにコアリズムのレッスンもね。

といっても、
DVDを流して、まえ〜るんるん、よこ〜るんるん、うしろ〜るんるん
と一緒にやるだけですが。

コアリズムはほれ、ラテンのノリで楽しいかなと思って。

はぁ、こうしちゃいられない。
練習、練習。


ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

Kojisatoさ〜ん、これですよ、これ!
(私的にはかなりお薦めです!)

2009年06月01日

エジプト旅行記12 アスワン

エジプト旅行記12 アスワン編 
(えっ〜今頃!? 何せ気まぐれだからぁ〜)

aswansailing.jpg

さて2年半も前のエジプト旅行記をどうして突然UPしたかというと、
Pharyさんのエジプト旅行記を読んでいたら、
エジプト旅行の記憶が少しずつ蘇ってきたのであります。

上の写真はね、エジプト4日目のアスワンで
ファールーカ(帆船)でナイル河をのんびりとクルージングした時の写真。

cataracthotel.jpg

あぁこちらは、アガサクリスティの「ナイル殺人事件」の舞台にもなったというカタラクトホテル!
実際にアガサクリスティが滞在して執筆したお部屋も残っているそうですよ。

私も機会があればこのカタラクトホテルに滞在して、
ナイル河を眺めながら「王家の紋章」を読んでみたいなぁ・・・。

お昼寝の後に目覚めれば王家の時代にタイムスリップなんて・・・。
きゃ〜〜っ!(な訳ないですね)。



実は、放置ブログ状態のマイブログにいきなり2年半前の記事を載せた最大の理由はね、これこれ!!

aswanboy.jpg


Pharyさんのブログに載っていたワンダラー予備軍ですよ。
記事はこちら

ワンダラー予備軍のこの坊や達を思い出したんです!
(ワンダラー予備軍についてはPharyさんの記事を読んで下さいね)

もしかして同じ坊や達? 
歌ったこの子の船は白いけれど、

aswanboy2.jpg

ほら、ほら、後から出遅れてきたあの坊や!!
あのレンガ色の船はPharyさんの「ワンダラ予備軍」船と同じゃぁ〜ありませんか??
(それともアスワンのワンダラ予備軍船は全部この仕様なんだろか)



いやぁ〜、Pharyさんのおかげで、
私のエジプト旅行記も完結できるだろうか・・・。

Pharyさ〜ん、思い出させてくれてありがとう♪


お料理メモメモ
ブログランキングに参加中♪ 
Thank you for your support!

banner_02.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
posted by Yogacat at 06:06| Comment(10) | TrackBack(0) | - ナイル河クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。